ココジカ

サンウッドより、暮らしを豊かにするウェブマガジンをお届けします。

Produced byProduced by Sunwood

知らないとモッタイナイ
コインランドリーは劇的に進化中

Vol.118 / 2021, 08

昭和の頃には銭湯の付帯施設というのがお決まりだったコインランドリー。今ではさまざまな企業が参入し、この四半世紀で店舗数は2倍に伸びているといいます。そのなかでも高性能な機器とサービスの豊富さで群を抜き、いま急成長しているのが「Baluko Laundry Place」。2019年4月オープンの代々木上原を訪ね、最新ランドリーの使い方を探ってきました。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.118

洗濯時間を暮らしの楽しみに変える
「Baluko Laundry Place」

小田急線 東北沢駅から歩いて約4分、住宅街の中にある「Baluko Laundry Place 代々木上原」。間口が非常にワイドで明るく、一見インテリアショップかと思ってしまうほどです。

Baluko Laundry Place 代々木上原

打ちっ放しのコンクリートと白を基調に構成された店内に、ずらりと並ぶ最新のランドリー機。洗濯乾燥のマシンサイズはM/Lがあり、超大容量のLサイズなら最大16kg(バスタオル換算で約40枚)まで一度に洗濯乾燥できてしまいます。しかも乾燥まで含めて60〜70分。家庭用の洗濯乾燥機で何回も洗うより、はるかに効率的です。

Baluko Laundry Place 代々木上原

スニーカー専用のマシンもあります。同時に2足まで(子ども用なら4足まで)洗える洗濯機(1回200円)と乾燥機(100円/20分)を合わせて、利用料は1回あたり400〜500円程度が目安です。

スニーカー専用のマシン

店内のスペースはゆったりとしていて、奥にはおいしそうなパンやスイーツが並ぶカフェが併設されています。Wi-Fiと電源を完備し、スマホやパソコン持参で心地良く過ごせそうです。外のベンチでもテラスカフェのようにくつろいでいるお客様もいました。

おいしそうなパンやスイーツが並ぶカフェ
Baluko Laundry Place 代々木上原

「Balukoは店舗の設計部門も社内で抱えており、女性ひとりでも入りやすく、居心地のよさを重視した空間作りをめざしています」と説明してくれたのは、このランドリーを運営している(株)OKULABの古賀碧さん。創業は2016年という若い会社なのにもかかわらず、すでに全国で110店舗を超えるほど急成長しているというから驚きです。

「社長の前職は、コインランドリー機器を開発しているエンジニアでした。全国のコインランドリーをまわりながら長い間あまり変化していないことに気づき、『こんなランドリーがあったらいいな』というアイデアを自ら実現するため(株)OKULABを創業しました」。

洗濯を知り尽くした社長がこだわったのは、仕上がり感の差。高価な一着だから、家で洗えないからといってむやみにドライクリーニングに出すよりも、水洗いをした方がキレイになるものも多いのだといいます。

「たとえば汗や皮脂の除去には水洗いのほうがおすすめです。また、ガス乾燥機による仕上がりの違いもぜひ体験してほしいですね。一週間に一度、タオルをふかふかにするごほうびを自分にあげてはいかがでしょう?」(古賀さん)。

Balukoのサービスの特徴

Baluko Laundry Placeでは大きく分けて4つの機能・サービスを提供しており、代々木上原店はその全部が揃ったアンテナショップ的な役割を果たしています。

① 1つめはもちろん、こだわりの機能を備えた「セルフランドリー」

会員ICカードを作ってキャッシュレス決済も可能

「Baluko Laundry Place」では会員ICカードを作ってキャッシュレス決済も可能です。なので、もう正確には“コイン” ランドリーとは言わないのかも(笑)。

マシンのインターフェイス

使う前に無料の「ドラム洗浄」をプッシュ。庫内をきれいに水洗いしてくれます。
洗浄が終了してから「洗濯コース」を選びます。衣類のまとめ洗いはもちろん、羽毛布団やカーテン、カーペット(敷物)なども丸ごときれいにできます(※注)
料金の目安は、水洗いと乾燥でMサイズのマシン(洗濯物の目安10kg)で1,000〜1,200円、Lサイズ(洗濯物の目安16kg)で1,400〜1,600円です。

Balukoのこだわりは、自動投入される洗剤にも表れています。
「洗濯乾燥スタンダード」コースを選ぶとBalukoのために独自開発された中性洗剤peu (ピウ)が自動投入されます。また、より肌や衣類、環境への優しさを大切にしたい人には「洗濯乾燥ナチュラル」コースがおすすめ。天然素材の石けん「SOMARI」を使用し皮脂がよく落ちるのに肌や環境には優しいため、リネンやシーツ類は「ナチュラル」でなきゃイヤというお客様も多いそうです。

なお、ランドリーの使用状況はいつでもWEBでチェックが可能(https://www.coin-laundry.co.jp/userp/shop_detail/11000805)なので、人の過密を避けたり、使いたいマシンの空いている時間に合わせて足を運ぶことができます。

※注 素材による破損・縮み・色落ち・移染・型崩れなどがおこる可能性があります。利用の前に洗濯表示タグで確認し、水洗い可能かどうかご自身の判断でご利用ください

② 洗濯代行

専用バッグ(550円〜)に洗濯物を入れて持ち込めば、Balukoのスタッフに水洗い・乾燥・きれいにたたむところまで洗濯一式をアウトソーシングできます。料金はレギュラーサイズ1,980円(税込)〜、ラージサイズ2,530円〜(税込)。

洗濯代行

③ クリーニング

Balukoは別途、自社クリーニング工場も保有。有人店舗ではスタッフに衣服の素材や状態に適したクリーニングメニューの相談ができます。
また、世界で活躍するシューズデザイナーの勝川永一氏と提携したとっておきの一着のためのスニーカー専用クリーニングや、ジーンズソムリエが風合いやシルエットなどを好みの仕上がりにしてくれるデニム専用クリーニングといった特別コースも用意されています。

スニーカー専用クリーニング

④ Baluko Café

カフェメニューも本格的。国産小麦を中心に素材にこだわったパンを揃え、洗濯物がない日にも、お茶しに立ち寄る人が多いそうです。ランドリーマシンを模した「ランドリーロール」と老若男女に人気の「メロンパン」、カスタードクリームがつまったスイーツ感覚の「ホンネ」などと一緒に、コロンビアのスペシャルティコーヒーが味わえます。

Baluko Café

Balukoを訪れてみたら、「洗濯」という家事に対する憂鬱なイメージまで一気にリフレッシュされてしまい、洗濯時間をもっと楽しみたい気持ちになりました。プロに任せて徹底的に時短をするもよし、カフェでくつろぎながら家事する時間を楽しむもよし。選択肢が広がるのは魅力的ですね。

Information

Baluko Laundry Place 代々木上原
(バルコ ランドリープレイス 代々木上原)

所 在 地
渋谷区上原3-29-2
電話番号
03-6407-8415
営業時間
9:00~20:00
セルフランドリーは24時間
定休日
なし(年末年始・夏季休業あり)
URL
https://baluko.jp/baluko-uehara/
Baluko Laundry Place(バルコ ランドリープレイス)代々木上原

※この記事は2021年8月26日時点での情報です。

※掲載の情報は発行月時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。