ココジカ

サンウッドより、暮らしを豊かにするウェブマガジンをお届けします。

Produced by Sunwood
SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.103

おうち時間を楽しむ!
最新調理家電とキッチングッズ

Vol.103 / 2020, 05

ご家庭での手作り料理を楽しんでいますか? この春に最もよく売れたのは、子どもと一緒に作れる「ホットプレート」だそうです。毎日の家事が劇的に変わるきっかけになるのが、調理家電やキッチングッズ。スタイリッシュでユニークな目からウロコの製品を集めてみました。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.102

日本の伝統に新風を吹き込んだキャンディ・アート
「浅草 飴細工 アメシン」の世界

Vol.102 / 2020, 04

私たちを魅了するスイーツ。日本には古来から目でも楽しめる飴文化があることをご存知ですか? 今回は、東京スカイツリータウン・ソラマチに店を構え、外国人をアメイジング!(飴だけに…)とうならせてきた超絶技巧の飴細工師・手塚新理さん率いる「浅草 飴細工 アメシン」を訪問。日本の飴細工の魅力をご紹介します。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.101

ガラス瓶の中で生きる小さな森
「苔テラリウム」入門

Vol.101 / 2020, 03

「テラリウム」をご存じですか? ガラス容器のなかで、小さな植物や苔(こけ)類を育てて、森やジャングル、牧場のような自然の風景をつくるホビーです。特に、コケ類は土壌の養分を必要としないため手入れが簡単で、デザインしたままの状態が長持ちし、何年も鑑賞できるのが魅力。新しいお部屋のインテリアとして「テラリウム」の世界を楽しんでみませんか?

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.100

ホワイトチョコレートの秘密 青山 パレ ド オール ブラン

Vol.100 / 2020, 02

もうすぐホワイトデー、ギフトにホワイトチョコレートをもらうとウレシイですね。しかしそもそも「チョコがどうして白くなるんだろう?」と考えたことはありませんか? 今回のココジカは2019年秋に青山に誕生した、ホワイトチョコレート専門の工房を訪問。カカオ豆からホワイトチョコレートができるまでを教えてもらいました。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.99

新しいお茶の愉しみ方に出合う
「ocha room ashita ITOEN」

Vol.99 / 2020, 01

今、日本では若者にタピオカドリンクのような甘いものが人気ですが、世界的には健康志向の高まりから無糖のお茶の市場が非常に伸びています。特にシリコンバレーでは緑茶が広まりはじめているようです。そんな中「日本茶の新しい楽しみ方」を発信する新業態店舗 ocha room ashita ITOEN が、話題のスクランブルスクエアにオープン!気になるお店の中身を取材しました。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.98

令和はじめてのお正月、東京の新しい願掛けスポット
SHIBUYA SKY

Vol.98 / 2019, 12

来たる2020年は令和2年ですが、新元号が「令和」になってからの初めてのお正月ですね。いろいろとお出かけの計画を立てていると思いますが、この冬オススメの願掛けスポットはずばり、「SHIBUYA SKY」です。元旦はお休みですが、真冬の澄んだ空のもとで最新の東京のすがたを展望しながら、新しい年への誓いを立ててみませんか?一足先に見学してきたレポートをお届けします。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.97

ひつじの魅力にはまる!

Vol.97 / 2019, 11

肉バルブームが続いていますが、ラム肉(仔羊)はお好きですか? 牛肉に比べて低カロリーで高タンパク、しかも鉄分は牛肉の2倍でビタミンB2などのビタミン類も豊富。いま牛、豚、鶏に続く“第4の肉”として日本に羊食が広まりつつあります。11月2、3日に中野で開催された「羊フェスタ2019」に、世界各国の羊料理の店が集結。羊の魅力を探ってきました。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.96

生まれ変わったThe Okura Tokyo

Vol.96 / 2019, 10

2020年の東京オリンピック開催まで1年を切り、都心で進められてきた再開発プロジェクトがぞくぞくと全容を現し始めました。今回は、著しくまちのかたちが変貌している赤坂・虎ノ門エリアに注目。日系ラグジュアリーホテル御三家のひとつ〈The Okura Tokyo〉のリニューアルオープンに併せて、見どころや愉しみ方を探ってきました。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.95

日本人は座りすぎ!?家でも会社でも「立つ」

Vol.95 / 2019, 09

仕事はパソコン、移動はクルマ、家に帰ればソファでテレビ。日本人は「世界一、座りすぎる国民」といわれています。かつては長時間集中できる人は真面目でよいというのが常識だった日本ですが、世界的には逆の方向に向かおうとしています。立ったり、座ったり、うろうろしたりとランダムな行動こそが生産性も高く、シリコンバレーや北欧の先進企業ではもう「立ってデスクワーク」が当たり前になっているというのです。今月号は、「さあ、立ち上がろう!」を合い言葉にお届けします。

SUNWOOD CLUB MAIL MAGAZINE Vol.94

札幌発、いま東京でも注目の「夜パフェ」

Vol.94 / 2019, 08

夕食や飲み会の後に、パフェを食べにもう一軒…という「締めパフェ」もしくは「夜パフェ」をご存知ですか? ブームの発信地は札幌で、北海道の絞り立ての牛乳でつくるソフトクリームや、旬の食材などを使った、甘く冷たいパフェで一日を締めくくるという習慣が近年、定番になっているそうです。札幌発の「夜パフェ専門店」が一昨年の渋谷に続いて、6月には池袋にも進出。お酒が飲める人も飲めない人も、夜パフェの世界を体験してみませんか?

※掲載の情報は発行月時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。