事例
19

躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム

東京都 T様
躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム

DATA

  • リフォーム箇所トータル
  • 築年数40年
  • 施工目的デザイン重視 / 中古購入 / 間取り変更
  • 建物マンション

リフォーム内容

躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム

サンウッドが販売した「Order Made Reform」第1号案件。都心の中古マンションをスケルトン状態まで解体を行い、販売した案件です。
白いキャンバスに絵をかくように、1から自分たちらしい住まいを目指してリフォームを行いました。
何度もお打合せを重ね、南北の開口部に接するようにLDKを配置することで、風が行き交い、陽光がたっぷり差し込む明るい空間が実現しました。

躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム

こだわりのステンレスキッチン

T様のこだわりはキッチンにも。幅270cmのステンレスキッチンはオールステンレス。吊戸棚をなくしリビングと対面に配置することで、リビングはもちろん、光と風が通る明るいキッチン空間を実現している。

躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム

フォト

  • 躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム
  • 躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム
  • 躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム
  • 躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム
  • 躯体むきだしの状態から、新しく作り上げるスケルトンリフォーム

お問い合わせ

デザイングループ
0120-773-881
営業時間:10:00〜18:00(土曜・日曜・祝日・夏季休業・冬季休業除く)
loading...