事例
14

やっぱり「和室」、です。

東京都 P様
やっぱり「和室」、です。

DATA

  • リフォーム箇所リビング・ダイニング / 和室
  • 築年数1年

リフォーム内容

畳の部屋がほしい。

マンションでも、畳の和室がほしいとのご希望で、リビングに隣接するベッドルームを和室に改装しました。
リビングと和室の間仕切壁を撤去し、広がりを感じる一体感のある空間となりました。
間仕切りはふすまをL字に配置。ふすまを閉めれば、独立した和室になります。

間仕切りはふすまをL字に配置。ふすまを閉めれば、独立した和室になります。
畳の香りが心地よい和室は、ゆっくりとくつろいでいただけると思います。

やっぱり「和室」、です。

畳の香がここちよい和室

畳は、熊本産の契約農家で栽培した国産イグサを使用。
琉球風畳は、畳表が通常の畳よりも目の細かい「目積み表」です。香も肌触りも、心地よい畳です。
縁なしの琉球風畳で、やさしくモダンなインテリアとなりました。
和室の特権です。ごろりとくつろいでいただきたい。

やっぱり「和室」、です。

可動間仕切り「ふすま」で、フレキシブルな空間に

リビングと和室の間仕切りはL型に配置された「ふすま」です。
ふすまを閉めると和室は独立空間に。お客さまの寝室としても使えます。

ふすまを開けて広いリビングの和室コーナーとして。

更に、ふすまを全て取り外してしまえる収納を用意しましたので、さらに広々リビングとしても、一体感のある空間になります。

やっぱり「和室」、です。

フォト

  • やっぱり「和室」、です。
  • やっぱり「和室」、です。
  • やっぱり「和室」、です。
  • やっぱり「和室」、です。

お問い合わせ

デザイングループ
0120-773-881
営業時間:10:00〜18:00(土曜・日曜・祝日・夏季休業・冬季休業除く)
loading...