LOCATION
ロケーション

外観完成予想CG

電柱地中埋設化による、
美しく開放的な窓辺の景。

東側を接する外苑西通りは、東京都が推進する無電柱化方針によって、安全かつ美しい歩行空間がいち早く整備された道路です。したがって建物の下層階からも、窓先に電線のない美しい街の眺めと、ゆったりとした離隔による開放感と日当たりを享受することができます。

7階平面図
7階〜14階平面図

都心を魅了する森と、世界を魅了する高層ビル群と。

「サンウッド広尾」がもたらす新しい豊かさ。それは華やかな駅前を忘れさせる都市の眺望です。
高層階住戸の東側に広がるのは、有栖川宮記念公園の森に浮かぶかのような六本木・虎ノ門方面の高層ビル群。
外苑西通りの離隔のおかげで開放感と日当たりも良好です。また南・西側高層階からは、低層エリア越しに望む恵比寿・渋谷方面の眺望。
この地に息づく華やぎと安らぎを凝縮したかのような風景が日々を優しく潤します。

低層エリアが広がる西側の開放感ある眺望

眺望写真

「広尾」の中心から、美しい日常を謳歌する。

  • 広尾街並(約320m/徒歩4分)

    広尾街並(約320m/徒歩4分)

  • ナショナル麻布広尾ガーデンヒルズ(約480m/徒歩6分)

    ナショナル麻布広尾ガーデンヒルズ
    (約480m/徒歩6分)

  • 広尾コンプレックス(約260m/徒歩4分)

    広尾コンプレックス(約260m/徒歩4分)

国際色豊かに洗練された街並と文化が、日々を優しく華やかに彩っていく。

南北に延びる外苑西通りには、広尾プラザや広尾ガーデン、広尾コンプレックスなどの商業施設と共に洗練された店舗が連なり、
心地よい開放感と安らぎの中を国際色豊かな人々が行き交っています。
目貫き通りを一歩奥に入ると、そこは永きにわたり大切に住み継がれてきた閑静な住宅街。年輪を重ねた木々の緑を背景に、
ヴィンテージマンションや伝統校、大使館などが悠然と時を刻んでいます。

暮らしを潤す、「新」と「旧」の共演。

  • 広尾散歩通り(約70m/徒歩1分)

    広尾散歩通り(約70m/徒歩1分)

  • 広尾駅前(約70m/徒歩1分)

    広尾駅前(約70m/徒歩1分)

  • 明治屋広尾ストアー(約130m/徒歩2分)

    明治屋広尾ストアー(約130m/徒歩2分)

ハイエンドなライフスタイルと、懐かしい下町の風情が同居する街。

「広尾散歩通り」の愛称で親しまれる「広尾商店街」。
広尾橋交差点から祥雲寺山門、そこからさらに明治通りの広尾一丁目交差点まで続く商店街には、
何代にもわたり受け継がれた老舗から最先端のショップ・レストランまで、多彩な店舗が立ち並んでいます。

都心を忘れさせる、歴史と緑の傍らに。

  • 有栖川宮記念公園(約260m/徒歩4分)

    有栖川宮記念公園(約260m/徒歩4分)

  • 有栖川宮記念公園(約260m/徒歩4分)

    祥雲寺(約300m/徒歩4分)

  • 有栖川宮記念公園(約260m/徒歩4分)

    有栖川宮記念公園(約260m/徒歩4分)

  • 聖心女子大学(約260m/徒歩4分)

    聖心女子大学(約260m/徒歩4分)

  • 有栖川公園通り(約000m/徒歩0分)

    有栖川公園通り(約560m/徒歩7分)

有栖川宮記念公園の森を中心に、護られた空気が暮らしを包む。

街のシンボルは、江戸時代の大名屋敷にルーツを持つ「有栖川宮記念公園」。
かつてここは南部坂の由来となった盛岡南部藩下屋敷があった場所で、屋敷は明治になって皇族の御用地となり、
昭和9年に公園として一般開放されました。多世代の日常を包む園内は、麻布台地本来の起伏を生かした四季折々の自然の宝庫。
都立中央図書館やテニス場などの付帯施設も充実しており、皇室とのゆかりで知られる愛育クリニックもすぐ側に立地しています。
さらに周辺は、聖心女子大学や広尾学園、麻布学園などの名門校やフランス・ドイツ・スイス・チェコなど
諸外国大使館の集積地であるため、安心・安全な住環境を享受することができます。

※掲載の外観完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こした完成予想図と現地(高さ約42m)より東方面を望む(2017年10月撮影)眺望写真をCG加工・合成したもので、実際とは異なります。なお外壁形状の細部、設備機器等は表現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実際の質感・色等の見え方が異なる場合があります。また、眺望・環境は今後変わる可能性があり、将来に渡って保証されるものではありません。
※掲載の平面図は階数によって広さが異なります。また、計画段階の図面を描いたもので、実際とは多少異なります。
※掲載の眺望写真は、現地(高さ44m)より西方面を望む写真です。(2018年4月撮影)
※表示の徒歩分数は80mを徒歩1分として換算しています。掲載の写真は2017年11月に撮影したものです。