ココジカ

サンウッドより、暮らしを豊かにするウェブマガジンをお届けします。

Produced by Sunwood

渋谷の人の流れが変わった!
あかるく、たのしい、ミヤシタパーク

Vol.108 / 2020, 10

きゅうちゃん商業施設
「RAYARD MIYASHITA PARK」もオープン
きゅうちゃん

公園の下に、三井不動産が手掛ける「RAYARD MIYASHITA PARK」がオープンしました。 ユニークなのは写真下のような「アウトモール」。北街区3階のレストランエリアは明治通りの緑や光、風を感じながら過ごせる半分外のストリートのようになっています。屋根があるので雨を心配せずにオープンテラス席を利用して食事や会話を楽しむことができます。

アウトモール
アウトモール

開放感抜群なので、天井の配管までアートの一部に見えてきます。

「RAYARD MIYASHITA PARK」に足を運んだなら、ぜひ明治通り側からも眺めてみてください。1階と2階の明治通りに面した側は全面ガラス張り。GUCCIやPRADA、LUIS VITONなどの新コンセプトストアによって明治通りが華やかになりました。特に館内に電灯がともる夜は非常に明るくなり、“夜市”のよう。以前の暗かった明治通りと比べると見違えるようです。

GUCCIやPRADA、LUIS VITONなどの新コンセプトストア
明治通り側

「明治通り側ってこんなに緑が豊かだったっけ?」と、「RAYARD MIYASHITA PARK」によって昼間も印象がまるで変わり、渋谷駅からの人の流れも変わったそう。また「RAYARD MIYASHITA PARK」の北端は原宿のキャットストリートの入口まで達しているので、そのまま原宿まで散策するのも楽しくなりそうです。

レストランやバーも充実しています。北街区のカフェ&ミュージックバー「or」の自慢はレモン料理のメニュー。沖縄の人気店New Cinema Parlorのシェフ直伝のレモンカルボナーラ(1200円税込)やレモントースト(500円)が味わえます。

レモンカルボナーラやレモントースト

店の入口には、なんとシャンパンのミニボトル自販機が設置されていたりします。宮下公園に上がってテイクアウトフードとともに野外パーティーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

シャンパンのミニボトル自販機
Information

OR(オア)

所 在 地
渋谷区神宮前6-20-10 Miyashita Park North 1階
営業時間
カフェタイム 8:00〜17:00、ミュージックバータイム 19:00〜0:00
URL
https://www.ortokyo.com/

MIYASHITA PARKの総合企画をてがけた三井不動産では、都市公園と一体となった商業施設を「レイヤード」と名付けて今後シリーズ化していくと発表。名古屋にも「RAYARD Hisaya-odori Park」がオープンしました。公民連携によってこれからの都市公園がクリーンで明るく、かつエキサイティングな場所になっていくのなら、将来が楽しみですね。

※この記事は2020年10月29日時点での情報です。

※掲載の情報は発行月時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。