ココジカ

サンウッドより、暮らしを豊かにするウェブマガジンをお届けします。

Produced by Sunwood

デジタル技術が生む暮らし「EQ House」を体験する

Vol.92 / 2019, 06

今後はイベントや宿泊体験も開催予定

EQ Houseには他にも、坪庭のようなスペースの植栽に水やりを自動で行うことができる装置や、星空を見上げながらシャワーを浴びることができるバスルームなど、ユニークな提案が盛り込まれています。

「キッチンやトイレも使え、ホテルとしても申請済みなので、ここに実際に泊まることも可能な仕様となっています」と花岡さん。

EQ Houseの室内

ちなみにEQ Houseでは、今後も様々なイベントを開催予定とのこと。公開期間は2年限定のプロジェクトですが、その間にEQ Houseは学習を続けて、どれほど進化をするのか楽しみです。

メルセデスミーではプラグインハイブリッドモデルなどの試乗が可能

EQ Houseを訪れたなら、隣の「メルセデスミー東京」にも立ち寄りたいもの。EQ Houseの構想のもととなった、メルセデス・ベンツのエレクトリックモビリティのブランド「EQ」から、EQ POWER(プラグインハイブリッド)モデル「S 560 e long」などが展示されています。
また、試乗車も常時十数種類、用意しており、気軽にトライアルクルーズをすることができます。新型Aクラスに関しては、最長一週間のレンタルサービスも開始されています。

メルセデスミー

InformationInformation

メルセデスミー東京+EQ House
所 在 地:東京都港区六本木7-3-10
電話番号:03-3423-1256
営業時間:10:00~20:00(TRIAL CRUISEの受付時間は 10:00-19:30)
URL:https://www.mercedesme.jp/nextdoor/

EQ Houseが示してくれた、未来の暮らしのワンシーン。「見てのとおり、EQ Houseはコンセプトだけでなく、技術的に成立させて実現することができました。その気になればもう手に入れることのできる未来なんですよ」と花岡さんが語っていたのが印象的でした。テクノロジーを使って、私たちが求めているのはどんなサービスなのでしょう? EQ Houseを見ながら考えるのが楽しいひとときでした。

※この記事は2019年5月27日時点での取材による情報です。価格や営業時間などは変わることがありますのでご了承ください。

※掲載の情報は発行月時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。