高橋是清翁記念公園 秋の公園ライトアップ2017年

高橋是清翁記念公園で、ライトアップが行われると聞いて行ってきました。

 aoyama171130-1.jpg

高橋是清翁記念公園は、青山通りを挟んで赤坂御用地の向かいにある緑豊かな公園です。 大正から昭和にかけて首相、大蔵大臣を務めた高橋是清(1854~ 1936)の邸宅跡で、1941年に記念公園として開園しました。

中央の池の周りには石灯篭や石造が置かれ、厳かな雰囲気の日本庭園ですが、この日はライトアップ開催中とあって地元にお住まいの方で賑わっていました。

aoyama171130-2.jpg

ライトアップにより、カエデなどの紅葉がいっそう鮮やかに見えます。
赤、橙、黄色・・様々な色合いが夜空に浮かび上がる様子は幻想的で、都会にいることを忘れてしまいそうです。

aoyama171130-3.jpg

写真よりも実際の紅葉の方がはるかに綺麗です。
侘・寂(わびさび)というのでしょうか、華やかなのに質素で静かな佇まいの木々を眺めていると、落ち着いた気持ちになります。
近所では神宮外苑のいちょう並木が紅葉狩りの名所として有名ですが、高橋是清翁記念公園はまた違った趣きがあります。

今秋のライトアップは、11/29(水)、11/30(木)、12/1(金)の平日3日間のみ(17時から19時まで)行われます。
短い期間ですが、お近くに立ち寄る機会がありましたらぜひご覧ください。

【高橋是清翁記念公園】
所在地
 東京都港区赤坂7-3-39
 ※東京メトロ、都営地下鉄「青山一丁目」駅徒歩8分

URL
 港区公式ホームページ「高橋是清翁記念公園」


【サンウッド青山のHPはこちら】
赤坂の丘の上、青山通りから一歩奥まった静域。
東京メトロ・都営地下鉄「青山一丁目」駅徒歩3分。

※掲載の画像は2017年11月撮影。


※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。