東京都 中古・新築マンションのSunwood

不動産用語集

底地

そこち

底地(そこち)とは、借地権付きの土地を指し、所有権者には直接の使用権がない土地のことをいう。
(借地権の付いた土地の所有権は、借地人に帰属する借地権と、地主に帰属する底地権によって構成される)
更地の場合は、土地所有者が土地を自由に利用したり転売することができるため完全所有権といわれているが、底地の場合には、借地権者との関係で利用上の制約を受けることや、借地権者以外の第三者に底地だけを売却することが難しいため、不完全所有権といわれている。 また、底地の価格は、更地の時価から借地権価格を差し引いた金額に相当する。

TOP