東京都 中古・新築マンションのSunwood

不動産用語集

修繕積立金

しゅうぜんつみたてきん

修繕積立金(しゅうぜんつみたてきん)とは、長期間にわたってマンションなどの区分所有建物を維持・保全していくために、長期修繕計画に基づいて、マンションの外壁の補修など、将来確実に発生しうる修繕工事のために入居者が毎月積み立てる金銭のことである。
マンションの外壁塗り替えなど、共用部分の大規模修繕工事には、大きな費用がかかるが、これを一度に支払うことは大変なので、前もって少しずつ積み立てておくために、修繕積立金として管理費と一緒に毎月徴収することが一般的である。
(長期修繕計画に基づいて必要な費用を予測した上で、適切な金額を修繕積立金として設定することが一般的となっている)

TOP