唯一を誇る。 ここは新宿の摩天楼と、代々木の杜の豊かな緑に挟まれた、歴史ある邸宅地の一画。15路線が発着する「新宿」駅の圧倒的な利便性を享受しながら、自らは喧噪から離れた静寂の地に還り、杜の恵みに抱かれて心穏やかに過ごす。そんな理想を実現する、10年にただひとつの住まいへ。他では得られない立地価値を誇る、やすらぎの都心ライフが幕を開けます。

唯一を誇る。 ここは新宿の摩天楼と、代々木の杜の豊かな緑に挟まれた、歴史ある邸宅地の一画。15路線が発着する「新宿」駅の圧倒的な利便性を享受しながら、自らは喧噪から離れた静寂の地に還り、杜の恵みに抱かれて心穏やかに過ごす。そんな理想を実現する、10年にただひとつの住まいへ。他では得られない立地価値を誇る、やすらぎの都心ライフが幕を開けます。

現地付近の眺望写真

「都心」と「良環境」が両立する場所。 渋谷区代々木、10年にただひとつの希少なる立地価値。

現地付近の航空写真

「新宿1km圏×住居専用地域」の条件を満たす10年にひとつのプロジェクト。

躍動感を増す新宿の進化とともに、周辺の住宅の価値も高まりつつあります。しかし一方で、新宿近接の地は商業地が大部分を占め、良質な住環境が保たれる住居専用地域はごく一部のエリアに限られています。『サンウッド代々木西参道』は、過去10年間に供給された渋谷区・新宿区のすべての新築分譲マンションの中で、唯一、「新宿」駅1km圏かつ住居専用地域という条件を満たすプロジェクトです。

住居専用地域物件 1件 「さんウッド代々木西参道」は過去10年間で唯一の「住居専用地域×「新宿」駅1km圏」物件です。 「新宿」駅1km圏内 21件 過去10年間の渋谷区・新宿区立地物件 515件 出典:マンションサマリネット調べ(2006年1月〜2016年2月)
※出典:国土交通省ホームページ「みんなで進めるまちづくりの話」
将来にわたり良質な住環境が保たれる住居専用地域。
住居専用地域とは、文字通り住宅専用の用途に供することを目的として区分された地域であり、建築基準法により工場やホテル、遊戯施設等はもちろん、中規模以上の事務所の建築なども厳しく制限され、将来にわたり良質な住環境が保全されることが期待できる地域です。
良環境・景観を維持するために、さらに厳しい制限が設けられている第一種文教地区。
渋谷区では、戦後、商業の急速な発達により地域の風紀が乱されることのないよう、地域住民組織により文教地区指定の運動が始まり、昭和32年に明治神宮全域を含む代々木1〜3丁目・千駄ヶ谷一帯が文教地区に指定されました。細かな建築制限が設けられています。
※出典:渋谷区景観計画