涼を味わう「野の花」入門(ココジカ2018年5月号告知)

サンウッドクラブ会員の皆さまに毎月お得な情報・住まいに役立つ情報を発信する ウェブマガジン「ココジカ」。
2018年5月号では、「野花」をテーマにお届けします。(5/25配信を予定)

yaku20180522-1.jpg"

野花といってもいまいちピンとこない方も多いのでは?

一般に花屋さんで売られている洋花と違ってお店で目にすることも少ないので、どんな風だろうと首を傾げる方もいらっしゃるでしょうか。

けれど、「シロツメクサ」や「ハルジオン」、「セイヨウタンポポ」・・というと、姿かたちを思い出せる方も多いのではないでしょうか。

野花とは、すなわち野に咲く野生の花のこと。

これからどんどん暑くなる季節、ゴージャスな洋花だと綺麗ではあるけれど少し暑苦しい・・。
一方、可憐で控えめな佇まいの野花ならお部屋に飾っても暑苦しくならず、涼を演出してくれます。

今回は野花の魅力を20年にわたって伝え続けてきた銀座の花屋さん「野の花 司」を訪ねました。

店内に一歩足を踏み入れると、爽やかな花の香りが漂います。
それもそのはず、オーナーのこだわりで冷蔵ショーケースは使用していないため、たくさんの花たちに実際に触れて香って選ぶことができます。

「司」では、野花の販売のほかカフェスペースやギャラリーも併設され、「野の花教室」も開校されています。
野花の寄せ植えやアレンジを習うことができ、作った作品は持ち帰ることができるため、短期から1年を超える講座に熱心に通われる方も多いのだとか。

yaku20180522-2.jpg
梅花ウツギ、礼文シモツケ草、野アザミの寄せ植え。

ワンランク上のインテリアを楽しみたい方や癒されたい方、これを機会に「野花」デビューをしてみませんか。

今月号でも、サンウッドクラブ、オーナーズクラブ会員の方には、限定のプレゼントをご用意しております。
まだサンウッドクラブの会員登録をされていない方は、まずは下記よりご登録ください。

サンウッドクラブのご入会は こちら からどうぞ

※掲載の画像は2018年5月撮影。
※今月も厳選した読者プレゼントをご用意しています!読者プレゼントのお申込みには、サンウッドクラブへの会員登録が必要になります。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。