気ままに食巡り(麺処 鳴声)

寒い日が続きますね。
冷え切った体を温めるには、「辛いもの」を食べるのが一番!・・ということで、この日は担麺が評判のラーメン屋「麺処 鳴声(めんどころ なきごえ)」を訪れました。

magome-20180126-1.jpg

「麺処 鳴声」は都営浅草線「西馬込」駅から徒歩1分の場所にあり、ラーメン好きの間では知られたお店です。
西馬込駅・・と聞いても馴染みのない方も多いでしょう。 西馬込駅は都営浅草線の始発・終着駅で、通勤便の良さから閑静な住宅街が広がる、東京のベッドタウンと言える場所です。

店前に貼られたメニューには、「2013年ラーメントライアウト 優勝」、「2010年東京ラーメンショー新人勝ち抜きバトル 決勝進出」・・等々、華々しい戦歴が目を惹きます。

上段から中華そば、担担麺、担担まぜそば、汁無担担麺と、種類も豊富で迷います・・・。

magome-20180126-2.jpg

平日の昼過ぎに訪れたとあって・・人はまばら。 昼営業のピークを過ぎている為か、人気店にも関わらずすぐに入店できました。

当初の思惑通り担担麺か、まさかの中華そばか迷いましたが、吹きすさぶ風の冷たさを思い出して、初志貫徹、「担担麺」を注文することに。
汁はね防止の紙エプロンをつけて待つこと数分で、頼んでいた「担担麺」が運ばれてきました。

magome-20180126-3.jpg
「担担麺」¥880(税込)

山椒の香りが立ったスープに、否応にも期待感が高まります。
まずは一口・・辛みがしっかり効いて、確かに「美味しい」!

こちらのお店、辛さを選べるのですが、「3辛」にしておいてよかった・・「3辛」でも充分舌が痺れるくらいに山椒が効いています。濃厚なスープが平打ち麺によく絡み、一口すするごとに、体が熱くなり、最後にスープを飲みきるころには、額に汗をびっしりかくほどでした。

西馬込にお立ち寄りの方、「鳴声」の担担麺を食べて、芯から温まってみては。


【麺処 鳴声】
営業時間
 (平日)11時から15時、17時から23時(L.O.22:30)
 (日曜・祝日)11時から15時、17時から22時(L.O.21:30)

定休日
 無休

住所
 東京都大田区南馬込5-39-12 1F
 ※都営浅草線「西馬込」駅約1分

URL
 「麺処 鳴声」食べログ


【ガーデンテラス西馬込のHPはこちら】
3月17日より事前案内会開催!!来場予約受付中!!
都営浅草線「西馬込」駅徒歩8分。

※掲載の画像は2018年1月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。