六本木で一息(Brasserie Va-tout)

aoyama171212-1.jpg

Brasserie(ブラッセリ―)とは、フランス語でお酒と食事を提供する飲食店、という意味です。
今回は、パリの街角にあるブラッセリ―をテーマに気軽に普段使いできるフレンチを提供するカフェ・レストラン「Brasserie Va-tout(ブラッセリ― ヴァトゥ)」を訪れました。

お店は最寄駅の「六本木」駅3番出口を出て、飯倉片町方面へ外苑東通りを7分ほど進んだところにあります。(サンウッドマンションギャラリーからは徒歩1分!外苑東通りを挟んだ向こう側に見えます。)
明るいオレンジ色の屋根が目印です。


フレンチといっても、店内は明るくカジュアルな内装です。
この日は昼過ぎに訪れましたが、比較的女性客が多い印象でした。

aoyama171212-2.jpg

ランチメニューには、「日替わりランチ(魚・肉・野菜・ラザニアの4種類)」が1,000円からと手頃な価格で楽しめます。
また、この日は既に売り切れて(!)しまいましたが、平日1日5食限定で200gの「ステーキランチ」が1,500円でいただけます。

今回は、日替わりランチの「ラザニア」をオーダーしました。

aoyama171212-3.jpg

クリーミーなソースがたまりません。ただでさえボリュームがあるのにパンも付きますので、この1品で満腹になれます。

こちらのお店、遅めのランチを取るには都合のいいことに、平日は15時、土日祝日はなんと17時までランチタイム営業をやっています。
ランチタイムが終われば、カフェタイム、ディナータイムへと閉店までお店が開いているのも嬉しい限り。

コスパ満点のお手頃フレンチを味わいたい方は、「Brasserie Va-tout(ブラッセリ― ヴァトゥ)」へどうぞ。


【Brasserie Va-tout】(ブラッセリ― ヴァトゥ)
営業時間
 (月曜 ~土曜)11時半から23時 ※L.O 22時半
 (日曜・祝日)11時半から21時 ※L.O 20時半

定休日
 無休

住所
 東京都港区六本木5-17-1 AXISビル1F
 ※「六本木」駅徒歩7分、「六本木一丁目」駅徒歩5分

URL
 「Brasserie Va-tout」


※掲載の情報は2017年11月時点の情報になります。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。