2017年11月アーカイブ

    高橋是清翁記念公園 秋の公園ライトアップ2017年

    • 投稿日:
    高橋是清翁記念公園で、ライトアップが行われると聞いて行ってきました。

     aoyama171130-1.jpg

    高橋是清翁記念公園は、青山通りを挟んで赤坂御用地の向かいにある緑豊かな公園です。 大正から昭和にかけて首相、大蔵大臣を務めた高橋是清(1854~ 1936)の邸宅跡で、1941年に記念公園として開園しました。

    渋谷区ぶらり食記(cafe Hohokam)

    • 投稿日:
    本日は"いい肉の日"(11月29日)ということで、
    先日伺った「明治神宮前」駅からほど近い美味しいハンバーガーが食べられるカフェを
    紹介したいと思います。

    場所は、東京メトロ副都心線・千代田線 「明治神宮前(原宿)」駅6番出口から徒歩で5分程の所にあります。 入口が少しわかりづらいのですが、この階段から2階にあがります。(初めての方はご注意を!)

     shibuya-171129-1.jpg


    六本木で一息(メゾン・ランドゥメンヌ東京)

    • 投稿日:
    パリ発のブーランジェリー「メゾン・ランドゥメンヌ東京」に行ってきました。
    2015年3月にオープンして以来、食通・パン好きを虜にしてきたという話題のパン屋さんですが、聞きなれない店名ですよね。

    それもそのはず、パリ発の「メゾン・ランドゥメンヌ」では唯一の外国店舗であり、パリのほかには、ここ六本木に1店舗しかありません。

    aoyama171127-1.jpg

    ブーランジェリー(boulangerie)とは、フランス語でパン屋さんの意味です。
    ただし、フランスでは「職人が店内で小麦を挽いて、生地から作って焼いたパン」を売る店でなければ、ブーランジェリーを名乗ることは出来ません。
    「あらかじめ工場で作って冷凍しておいたパン生地を店で焼く」という、日本では当たり前のパン屋の場合、フランスでは「パン屋」と名乗れないのです。

    厳しい条件をクリアして、初めて「パン屋」であることを名乗れるフランスにおいて、パリのグルメガイドで「ブーランジェリー・オブ・ザ・イヤー・パリ」に選出された同店は、パリでは大人気のパン屋さんです。


    大人も楽しめるボードゲーム(ココジカ2017年11月号告知)

    • 投稿日:
    サンウッドクラブ会員の皆さまに毎月お得な情報・住まいに役立つ情報を発信する ウェブマガジン「ココジカ」。
    2017年11月号では大人たちの間で密かなブームになっている「ボードゲーム」がテーマです。(11月号は11/24(金)に配信しました。)
    今回のココジカでは、300種類以上のボードゲームを扱うボードゲームカフェ「コロコロ堂」を訪れました。

    yaku20171124-1.JPG

    多摩センターイルミネーション2017年

    • 投稿日:
    この季節になると、街中のディスプレイはクリスマス仕様へ様変わりしますが、多摩センターでも毎年恒例のイルミネーションが点灯されました。

    京王線・小田急線の「多摩センター」駅からパルテノン大通りにかけての南北400m、サンリオピューロランド沿いの東西200mは45万球ものLEDで照らされ、幻想的な光の世界が広がります。

    tana171120-1.JPG

    「多摩センターイルミネーション」のシンボルでもある巨大なツリーは、長野県富士見町から寄贈された本物のモミの木です。
    柔らかな光を放つツリーには、声や音に反応する仕掛けが施され、道行く人を楽しませてくれます。


    新宿を手中にする代々木3丁目(十二社 大勝軒)

    • 投稿日:
    「十二社 大勝軒」は、甲州街道と十二社通りの交わる「西参道口」交差点近く、5つ星ホテルの「パークハイアット東京」が入る52階建高層ビル「新宿パークタワー」すぐそばに店を構えます。
    十二社(じゅうにしゃ)ではなく、(じゅうにそう)と呼びます。
    十二社通りの名前は、近所にある、強運がつくパワースポットと名高い「十二社熊野神社」が由来です。

    大盛りを越えた「デカ盛り」を出す店として、有名な同店に行ってきました。

    yoyogi171113-1 .jpg


    赤坂が住まい(鉄板焼 さとう)

    • 投稿日:
    お好み焼き以外の「鉄板焼」を初めて知ってから、ウン十年。
    お祝いごとや自分へのご褒美など、特別な機会に行くのが定番となっていましたが、こちらの「鉄板焼 さとう」では、ランチが手頃な価格でいただけます。

    aka-20171109-1.jpg

    「鉄板焼 さとう」は最寄駅である東京メトロ千代田線「赤坂」駅より徒歩5分。
    円通寺や港区立円通寺坂公園のある円通寺通り沿いにひっそりと佇みます。
    赤静な住宅街というロケーションながら、知る人ぞ知る名店として知られ、ランチ営業時はいつも行列ができるほどです。

    今回は香ばしい肉の臭いに吸い寄せられて、鉄板焼きランチに行ってきました。


    洗練の青山(カフェ・ダイニング CANARIA)

    • 投稿日:
    「青山一丁目」は、赤坂御用地や明治記念館などの皇室と縁の深い自然豊かな場所でありながら、オフィス街でもあります。
    そのため、働く人のために「手頃で美味い」店が年々増加したランチ激戦区でもあります。

    今回はパスタが食べたくなって、青山一丁目駅至近のウィン青山1階に店を構えるカフェ・ダイニング「CANARIA(カナリア)」を訪れました。

    aoyama171106-1.jpg



    「Halloween2017 in多摩センター」

    • 投稿日:
    多摩センターの秋の風物詩、お待ちかねのハロウィンです。

    tama171102-1.png

    10/28(土)、10/29(日)の2日間にわたり、多摩センター駅南側のパルテノン大通りにてハロウィンが開催されていました。

    多摩センターでは夏祭り、クリスマスと並ぶ恒例行事であいにくの雨でしたが、大勢の方々がいらっしゃいました。
    大通りの中央には大小様々な大きさのかぼちゃの飾り物があり、季節感満載で思わず「trick or treat?」と言ってしまうほどでした。

    実はジャックオーランタン(カボチャの飾りもの)はもともとカボチャではなくカブを使っていたことは知っていますか?
    ハロウィンの起源は悪霊を寄せ付けないためにケルト人がカブでランタンを作ったことが始まりと言われています。
    この文化がアメリカに入ってくる際にアメリカで生産量の多かったカボチャで作ることになったようです。

    ちなみに今でもスコットランドではカブが使われています。