【ガーデンコート多摩センター】多摩中央公園を望む

下の写真は、2017年6月に竣工した新築分譲マンション「ガーデンコート多摩センター」の一室から撮影したものです。

tama20170919-1.jpg

眼下には多摩市立の都市公園である多摩中央公園の緑が広がります。

多摩中央公園は9万8500平方メートルの広大な公園で、大きな池と芝生の広場が魅力です。 園内には文化財として保護されている建築物や四季折々の草花を鑑賞できる花壇、温室があり、家族連れやマラソンコースになっている園路を走る人々で賑わいます。



tama20170919-2.jpg

みどりの量を把握する指標として「緑率」というものがありますが、多摩市の緑率は53.9%と、市全域の半分以上を緑が占めています。
※緑率...緑が地表を覆う部分に公園区域、水面を加えた面積が地域全体に占める割合

こうした豊かな緑が商業施設、医療施設や大企業のヘッドオフィスなどの都市機能とペデストリアンデッキを通じて一つに結ばれているのが、「多摩センター」の特徴といえます。

秋が深まるにつれ、公園内では草木が果実を実らせ、秋の花が咲き始めます。
公園の豊かな自然に触れてみてはいかが?


【多摩中央公園】
所在地:
 東京都多摩市落合2-35
 ※京王線・小田急線・多摩モノレール線「多摩センター」駅より徒歩5分

【ガーデンコート多摩センターのHPはこちら】

初めて南側に多摩中央公園を見晴らす邸宅。
小田急線・京王線「多摩センター」駅よりペデストリアンデッキ直結で徒歩6分。
「新宿」駅へ直通29分、「渋谷」駅へ29分。

※掲載の画像は2017年9月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。