落合夏祭盆踊り大会 2017年

多摩センターに夏がやってきました。


tama20170808-1.jpg

2017年8月5日(土)、6日(日)の2日間にわたり、多摩センター駅南側のパルテノン大通りで落合夏祭りが開催されました。

落合夏祭りは、今年で37回目になる多摩センターの夏の風物詩です。
通りには屋台やフードカ―が並んでおり、大勢の人で賑わっていました。
焼きそばやチョコバナナ、かき氷等どこか懐かしい出店があり、童心に帰ったような気持ちで巡ってきました。



tama20170808-2.jpg

写真はパルテノン大通りを撮影したものです。

午後6時過ぎごろには大勢の人であふれていて、屋台には行列ができていました。
かき氷が100円、焼きそばが300円と比較的リーズナブルな出店が多く、懐に優しい価格設定です。 お小遣いを握りしめた子供たちや浴衣を着た方々とすれ違い、日本の夏を実感しました。

中央に設けられた特設ステージでは、サマーライブが開かれます。
私が立ち寄ったときは、多摩市愛宕太鼓「鼓友会」のパフォーマンスが行われていました。

tama20170808-3.jpg

気温30度を超える中での圧巻のパフォーマンスに会場は盛り上がり、ステージの周りには人だかりができていました。
鼓友会の中には小学生くらいの男の子もいて、周りの大人たちについていこうと懸命に叩いている様子が印象的でした。

さて、夏祭りの舞台となったパルテノン大通りですが、こちらは「ガーデンコート多摩センター」への通り道になっています。
パルテノン大通りでは、他にも季節を通して様々なイベントが開催され、歩く人を楽しませてくれます。

地域一体となって四季の移り変わりを楽しませてくれるこの街へ、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

【ガーデンコート多摩センターのHPはこちら】

初めて南側に多摩中央公園を見晴らす邸宅。
小田急線・京王線「多摩センター」駅よりペデストリアンデッキ直結で徒歩6分。
「新宿」駅へ直通29分、「渋谷」駅へ29分。

※掲載の画像は2017年8月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。