日暮の里に住まう(ひみつ堂)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
繁忙期は2時間から6時間並ぶこともあるという谷根千屈指の行列店
かき氷専門店「ひみつ堂」に行ってきました。

JR・京成線「日暮里」駅から徒歩4分。
谷中銀座商店街の入り口である「夕焼けだんだん」を降りて、最初の十字路を左折して20mほど進んだところにお店はあります。

nippori20170704.JPG

一体、平日だというのにどこからこんな大勢の人間がやってくるというのでしょう!!

並ぶ前に自販機でペットボトルを買って、万全の態勢で行列に挑みます。


待ち続けること1時間15分!
ようやく着席でき、注文していた「AKAFUJI」が運ばれてきました。

nippori20170704-2.JPG
AKAFUJI(赤しそとヨーグルト)¥1,000(税込)

ふわふわで口当たりのよい氷はあっという間に舌の上で溶けていき、自然な甘さのシロップと濃厚なヨーグルトソースがいいアクセントになって、食べる箇所ごとに異なった味わいが楽しめます。

こちらのかき氷はすべて、栃木県日光市の天然氷を使っています。

※天然氷とは、冬に山間などの自然環境下に造った池に湧水などの良質な水を引き込んで、時間をかけてゆっくりと凍らせてつくった氷のことです。
水を引き込んでから氷を切り出すまで約20日近くかかります。
切り出すまでの間、氷の表面に積もった塵や雪を丁寧に除去することで、不純物のない透明な氷が出来上がります。


天然氷の特徴はなんといっても、不純物が少ないために冷凍で凍らせた水より固く、溶けにくいという点です。
そのため、冷凍氷より細かく削ることができ、冷たすぎない温度で提供されることからふわふわ食感で頭がキーンとなりづらいかき氷ができるのです。


どんなに理屈を述べても、伝わりづらいであろうこの「違い」!
一口食べればその違いにきっと驚くはず。

【耳寄り情報】
真夏の暑い日中に並ぶなんて...とお思いの方、ご安心を。
夏季の土日は特に混雑するため、整理券が発行されます。
待ち時間を有効活用して、谷根千観光に出かけてみてはいかが?


【ひみつ堂】
営業時間:
 (平日)11時から20時
 (土日)10時から20時
 ※10月から5月は曜日により18時閉店。夏季は9時半開店。

定休日:
 月曜※10月から5月は月曜・火曜
 ※急な臨時休業があります。ご来店の前にホームページにてご確認ください。

所在地:
 東京都台東区谷中3-11-18
 ※JR・京成線「日暮里」駅より徒歩4分

URL:
 「ひみつ堂」



≪「西日暮里フラッツ」のHPはこちら≫
東京メトロ千代田線「西日暮里」駅徒歩5分。JR線「西日暮里」駅徒歩6分。
※掲載の画像は、2017年7月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。