「ヤギ除草」というエコ事業

今回は、心温まる情報をお届けします。

皆さまは「ヤギ除草」というのをご存知でしょうか。

「ヤギ」とはウシ科ヤギ族の動物の総称で、家畜として親しまれてきた、
お馴染みのあの「ヤギ」のことです。
近年、企業や自治体などでヤギをレンタルして、
除草作業に役立てる事例が増加しているそうです。

メリットは
草刈り機を使わないため化石燃料を使わず、CO2が排出されないこと。
急傾斜地など人が作業をしづらい場所でも安全に除草ができること。
刈り取った草を廃棄する手間・費用が不要になることといわれており、
環境に優しいという点で特に注目を集めています。

tama20170502-1.JPG



そのヤギさんですが、当社マンション「ガーデンコート多摩センター」の
最寄駅である多摩センター駅でも多数活躍していると、情報が寄せられました!

昨年の公募でチーム名が付けられ、地元市民の方からは
「ヤギレンジャー」と呼ばれて親しまれているそう。

tama20170502-2.JPG
ヤギレンジャーの一員

一生懸命に草を食み、除草作業に勤しむ姿に眺めているだけで癒されます。

ちなみにヤギさんですが、一日で約10kg弱の草を食べるほど、食欲旺盛だとか。
除草作業で考えると、約10m2ほど進捗するそう。

お近くにお立ち寄りの際は、ヤギさんたちに会いに行ってみてはいかが。


【ヤギ除草 概要】

実施期間:2017年4月18日(火)より11月下旬まで
     ※雑草の繁茂状況、除草の進捗により期間が変わります。
実施場所:多摩センター中央第3駐車場周囲の斜面地
注意事項:大きな音を出してヤギを驚かせないこと
     餌をあげないこと
     柵の中に紙・ビニール袋当のごみを投げ入れないこと
     柵の中に入らないこと

【ガーデンコート多摩センターのHPはこちら】

初めて南側に多摩中央公園を見晴らす邸宅。
小田急線・京王線「多摩センター」駅よりペデストリアンデッキ直結で徒歩6分。
「新宿」駅へ直通29分、「渋谷」駅へ29分。

※掲載の画像は2017年4月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。