日暮の里に住まう(カフェ シャレー スイス ミニ)

子供の頃、「アルプスの少女ハイジ」というアニメを見て、ハイジの暮らす山小屋での生活にとても憧れました。木の枝に吊るされたブランコや、トロトロのチーズなどが子ども心に羨ましくて仕方なく、ハイジの暮らしぶりがそのままスイスのイメージに繋がっている...という人は、少なくないはず。今回、ハイジファンへお勧めのお店を見つけました。

数年前までは坂下に富士山の稜線を望むことができたといわれる「関東富士見百景」・東京富士見坂に選定された、富士見坂より歩いて1分。
ごく普通の高台の住宅地の中に、お店はあります。

ひとたび門をくぐると、本格的なログハウスの存在感に驚かされます。

nippori20170523-1.JPG

広々としたお庭のいたるところにはよく手入れされた花やハーブが植えてあり、スイスの田舎生活を思い起こさせます。

nippori20170523-2.JPG

テラス席もあるので、天気の良い日にはお庭を眺めながら食事を楽しむこともできます。


期待に胸を膨らませ建物内に入ると、店内は木の温もりが温かな外国らしい雰囲気です。

nippori20170523-3.JPG

ショーケースに並ぶ、ケーキやパンの香ばしい香りが鼻孔をくすぐります。

ランチタイムは、ランチメニューのほか、ケーキやサンドイッチなどの軽食メニューも扱っています。ちょうどランチ後の中途半端な時間にお邪魔したとあって、ケーキセットを注文することにしました。

nippori20170523-4.JPG
ケーキセット¥750(税抜)※写真のケーキはモンブラン

控え目な甘さでクリームの口どけが良く、いくつでも食べられてしまいそうなお味でした。

ケーキや軽食以外にもこちらでは、「スイス料理」もいただけます。 定番のチーズフォンデュや、ハイジで登場したトロトロチーズのお料理改め「ラクレット」もありますが、来店前日の午前中までに予約が必要ですので、ご注意ください。

こちらのお店、1階がカフェスペース、2階が語学やパッチワーク・フラワーアレンジメントなどの教室になっているそうで、終始賑やかな笑い声に包まれています。

トロトロチーズ目当てに尋ねるもよし、習い事を始めてみるもよし...そうそう、ハイジのブランコもお庭にありますので、試しに行かれてみては?


【Chalet Swiss Mini(シャレー スイス ミニ)】
営業時間
 (火・水・日曜)10時から19時(L.O.18:30)
 (木・金・土曜)10時から21時(L.O.20:30)

定休日
 月曜(祝日の場合は翌火曜日がお休み)

住所:東京都荒川区西日暮里3-3-12
 ※JR・京成線「日暮里」駅より徒歩5分

URL
 「Chalet Swiss Mini(シャレー スイス ミニ)」



≪「西日暮里フラッツ」のHPはこちら≫
東京メトロ千代田線「西日暮里」駅徒歩5分。JR線「西日暮里」駅徒歩6分。
※掲載の画像は、2017年5月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。