話題の「GINZA SIX」内覧パーティーに行ってきました

銀座ツウの人には「松坂屋銀座店」の跡地といえば、ピンとくるはず。

「銀座六丁目10地区第一種市街地再開発事業」という名称で
長いこと開発されてきた同エリアにおいて、
複合商業施設「GINNZA SIX(銀座シックス)」がオープンします。

4月20日(木)のオープンに先駆けて、内覧パーティーに行ってきました。

ginza-20170418-1.jpg


「GINZA SIX」は敷地面積約9,080m2、延べ床面積が約148,700m2で
銀座エリアでは最大の複合施設になるそう。
13階建の施設内には名だたるラグジュアリーブランドを筆頭に
世界から241のブランドが集まるそうです。

あいにくとオープン前だったので、お買い物はできませんでしたが
今から期待が膨らみます。

ginza-20170418-2.jpg

規模感を活かした吹き抜けのスペースは、圧巻でした。

銀座の活性化に、さらに一役買いそうな予感です。

たまにこういった場所に足を運ぶと
世界へ誇れる街へと東京が進化していくのを、肌で感じます。

2020年の東京オリンピック、パラリンピックを契機として
東京のいたるところで動き始めている大規模再開発事業に
今後も目が離せません。


【GINZA SIX(銀座シックス)】
住所:東京都中央区6-10-1



※掲載の画像は2017年4月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。