赤坂が住まい(桜の名所 赤坂アークヒルズ)

会社帰りにふらっとお花見気分

ようやく日差しが温かくなり、春めいてきた...と思えば、今週末で桜も見納めの予感です。
本腰を入れてお花見もいいけれど、せっかく都内には桜の名所といわれているところがあるのだから、会社帰りにふらっとお花見気分を味わいに出かけてみるものよいか...と思い、缶コーヒー片手に都内の人気スポット 赤坂アークヒルズ付近を散策してきました。

aka-20170407-1.jpeg
赤坂アークヒルズ前



赤坂アークヒルズは1986年に民間初の大規模再開発事業として誕生しましたが、誕生時に敷地周辺を含め150本の桜を植樹しました。
敷地を取り囲む3方の道路(桜坂―スペイン坂)の桜並木は約700mに及び、開花時期に合わせて毎年ライトアップが行われます。 通りを挟んで植えられた桜の枝が広がって、桜のトンネルが続きます。

aka-20170407-2.jpg


都内では人気の花見スポットに挙げられますが、都心のオフィス街らしく宴会目的の群集は少ないです。 一人で静かに夜桜を見上げたり、写真を撮る人が多く、本当の意味で桜を楽しみたい方はぜひ。

桜には浄化作用があるともいわれています。新生活が始まって少し疲れてしまった方は、足を延ばしてみてはいかがでしょうか。心がすっきり軽くなりますよ。

もちろん、花見酒がお好きな方にも朗報です。
桜の花は二日酔いの防止に効能があるといわれています。塩漬けにしたものに熱湯を注いで冷ませば桜茶として楽しめ、さらに花見気分を感じられるだけでなく、次の日もその次の日も、お酒が進む...かもしれません。


 

【赤坂アークヒルズ】
住所:東京都港区赤坂1丁目12-32



【サンウッド赤坂丹後町】公式ホームページはこちら
「赤坂見附」駅・「赤坂」駅徒歩6分。「青山一丁目」駅徒歩圏。6駅7路線を駆使し、自在に操る。
皇居と赤坂御用地に挟まれた丘上の邸宅地、赤坂丹後町。

※掲載の画像は2017年4月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。