新宿を手中にする代々木3丁目(歌舞伎町 スンガリ―)

2017年4月も、あと少しで終わろうとしています。
新年会続きで、居酒屋メニューは飽きてしまった...という方にご紹介したいお店があります。

最寄駅の西武新宿線「新宿」駅より徒歩2分。
JR山手線だと、「新宿」より「新大久保」駅の方が近いかもしれません。
西武線沿いを新大久保方面に80m強ほど進んだところに、お店はあります。

お店の名前は「スンガリ―」。
1967年に創業のロシア料理専門店で、ロシア料理好きには知られた有名店です。 オーナーはシンガーソングライターの加藤登紀子さん。
旧満州国ハルビンの生まれで、幼少の時からロシア料理を食べてきたということもあって、お店の料理は本場の味そのものと評判です。

老舗らしい、お洒落で落ち着いた看板です。

yoyogi-170428-1.JPG



店内は、歌舞伎町の喧騒から離れた、落ち着いた大人の空間です。
真っ白なテーブルクロスにはピカピカに磨かれたカトラリーが並べられ、
清潔感ある心地よい雰囲気。

今回は定番料理を組み合わせたコース料理を注文しました。

最初に出されたのはこちら。

yoyogi-170428-2.JPG
フレッシュサーモンマリネのプリヌイパンケーキ包み

写真奥のクレープでサーモンを包んでいただきます。
あっさりと食べやすく、食欲をそそります。

yoyogi-170428-3.JPG
ボルシチ

トロトロになるまで煮込まれた野菜の甘さと、サワークリームのコクが
牛肉の旨みを引き立てます。

yoyogi-170428-4.JPG
ロシアンティー

お店の方いわく、
ヴァレーニャ(ジャム)を添えていただくのが、ロシアスタイルだとか。
好みに調節して美味しくいただけます。

素材本来の味を生かした、自然で素朴な味わいが魅力のこちらのお店。
新宿では東口と西口にそれぞれお店があります。

ぜひ、ロシア料理への入門のきっかけに足を運んでみては。


 

【スンガリ― 新宿東口本店】
営業時間
(平日)17時から23時半 (土曜)16時半から23時半
(日曜・祝日)16時半から22時半

定休日
 無休(年末年始、ビル点検日を除く)

住所
 東京都新宿区歌舞伎町2-45-6 千代田ビルB1F
 ※西武新宿線「新宿」駅より徒歩2分

URL
 「スンガリ― 新宿東口本店」食べログ


【サンウッド代々木西参道】公式ホームページはこちら

都心と杜が出逢う、静寂の逸邸。
10年にひとつの代々木、都心邸宅プロジェクト。
ビッグターミナル「新宿」駅徒歩9分(都営大江戸線・都営新宿線・京王新線)
[JR線「新宿」駅徒歩13分]。6駅10路線利用可能。

※掲載の画像は2017年4月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。