赤坂が住まい(同源楼)

赤坂エリアに住んだら行ってみたいお店(同源楼)。

赤坂エリアに数多くある中華料理店の中でも四川料理で有名な「同源楼(どうげんろう)」にお伺いしました。 エレベーターで2階にあがるとそこがお店です。ランチタイムは、2階に上がっても混雑でエレベーターから降りられない場合があるようです。

akasaka20160126-4.jpg
店舗1階



「麻婆豆腐」や「辣子鶏」などの四川料理が有名な「同源楼」ですが、今回のオススメはチャーハンです。 同源楼の「豆とザーサイの醤油チャーハン」はくせになるおいしさです。 ご飯は、これでもかというぐらいパラパラで、油っぽくなく豆とザーサイなので意外とヘルシーかもしれません。
あまり注文している方はいらっしゃらなかったですが、私はこれから「豆とザーサイの醤油チャーハン」を定番にしたいと思います。

akasaka20160126-1.jpg
豆とザーサイの醤油チャーハン

最後にオススメしたいのは「杏仁豆腐」です。
辛いものを食べた後にしびれた口や舌などを癒してくれる「杏仁豆腐」。
四川料理なのに辛くないものばかりを食べているように思われそうですが、しっかり「麻婆豆腐」や「辣子鶏」、「汁なし坦々麺」などの痺れるような辛さのお料理もいただいていたので、最後の「杏仁豆腐」は欠かせないものとなっています。

akasaka20160126-3.jpg
杏仁豆腐

ただ辛いだけではなく、コクや微妙に違う辛さが後を引きます。これからの寒い日には辛い料理が恋しくなりませんか。

akasaka20160126-2.jpg
汁なし坦々麺

土日や祝日に弱いとされる都心エリアの中で土曜日にお店が開いているのは地元の方もオススメする理由のひとつかもしれません。


 

【同源楼(どうげんろう)】
営業時間
 月から土:11時半から14時半 17時から23時
定休日
 日曜日・祝日

住所
  東京都港区赤坂3-18-8エムプレスビル2階

URL
 同源楼(どうげんろう)食べログ



【サンウッド赤坂丹後町】公式ホームページはこちら

「赤坂見附」駅・「赤坂」駅徒歩6分。「青山一丁目」駅徒歩圏。6駅7路線を駆使し、自在に操る。
皇居と赤坂御用地に挟まれた丘上の邸宅地、赤坂丹後町。
※掲載の画像は2016年12月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。