赤坂が住まい(神宮外苑でダイヤモンド富士)

いちょう並木で有名な明治神宮外苑から期間限定でダイヤモンド富士が見えるようです。

暦の上では、立春となる時期ですが神宮外苑のいちょう並木はまだまだ冬の装いです。 そんな冬空だから遠くにあるものも見渡せるのかもしれません。
東京都には富士山が見えるスポットはいくつもありますが、期間限定で見られるスポットが明治神宮外苑にありました。

akasaka20170203-1.jpg


国立競技場の建替えに伴うもので、国立競技場ができるまでの期間限定となるようです。 富士山が見えるポイントは、聖徳記念絵画館前の道路から国立競技場方向になります。 さらに、日付が合えば、夕暮れにダイヤモンド富士が見られるそうです。

予定日は、2017年2月3日(金)から2月6日(月)の4日間。
東京が晴れているのはもちろんですが、富士山周辺も晴れて雲ひとつないなどの条件が揃わないと見られないようです。 私が富士山を確認した日は、東京は晴れていましたが、富士山までの間に雲があり、 写真ではわかりにくいものになってしまいました。
ダイヤモンド富士を見る場合には、サングラスなどを念のため準備したほうがよいかもしれません。

akasaka20170203-3.jpg
akasaka20170203-4.jpg
期間限定で条件が揃わなければ見られない明治神宮外苑のダイヤモンド富士が見られた人はラッキー!!晴れた日の富士山を見るだけでも感動が得られると思いますのでランニングやお散歩ついでにいかがでしょうか?


 

【聖徳記念絵画館(明治神宮外苑内)】
住所: 東京都新宿区霞ヶ丘町1−1−1



【サンウッド赤坂丹後町】公式ホームページはこちら
「赤坂見附」駅・「赤坂」駅徒歩6分。「青山一丁目」駅徒歩圏。6駅7路線を駆使し、自在に操る。
皇居と赤坂御用地に挟まれた丘上の邸宅地、赤坂丹後町。

※掲載の画像は207年1月撮影。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。