第34回多摩ニュータウン野外コンサート

ガーデンコート多摩センターが暮らしの中心へ。多摩市落合での暮らしをお届けします。

tama20160729-1.jpg

7月23日(土)に鶴巻東公園で開催された、「第34回多摩ニュータウン野外コンサート」に行ってきました。
公園一面を埋め尽くすような観衆の中、東京フィルハーモニー交響楽団首席ヴィエラ奏者の須田祥子さんを中心とする、 ヴィオラアンサンブルグループのSDA48や、地元小中学校の音楽部が演奏を行い会場は大いに盛り上がりました。

tama20160729-2.jpg

「多摩ニュータウン野外コンサート」の実行委員会は、地元ボランティアで構成され、 費用は近隣の団地管理組合・企業・商店の協賛や当日の来場者からのカンパによって賄われています。 まさに、地元の力を集結して開催されるイベントです。

地元住民・出演者・来場者の協力により織り成されるステージは感動的で、 参加者・地元団体・協賛企業の地元愛や、地域を盛り上げていこうというエネルギーが感じられます。

tama20160729-3.jpg

この野外コンサートを通じて、多摩センターが"温かくて活気のある魅力あふれる街"だということを再確認できました。

【ガーデンコート多摩センターのHPはこちら】

初めて南側に多摩中央公園を見晴らす邸宅。
小田急線・京王線「多摩センター」駅よりペデストリアンデッキ直結で徒歩6分。
「新宿」駅へ直通29分、「渋谷」駅へ29分。

※掲載の画像は2015年7月撮影。
※ゴミが出た場合は持ち帰るようにしましょう。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。