日本橋BASE(ラーメン街?オタク街?アキバ)1

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
サンウッド東日本橋フラッツで、都心を、生きる。都心を、使う。
JR総武各駅停車「浅草橋」駅から2分、自転車でも6分の距離にある秋葉原駅。
その秋葉原が電気街やオタク街からラーメン街へと変わってきています。
nihonbashi20160520-19.jpg

 今回は、ラーメン店が特に集中している秋葉原エリアのひとつ千代田区外神田3丁目をご紹介します。
 外神田3丁目と言われてもわかりにくいかもしれませんが、 ドン・キホーテやAKB48劇場から中央通りを挟んで反対側のエリアになります。
 中央通り沿いには、ゲームソフトやフィギュアを扱うお店が多いですが、 1本裏道に入れば、秋葉原ラーメンストリートが始まります。 以前から飲食店とPCパーツを扱うお店が多かった通りでしたが、 ここまでラーメン店が増えているとは思っていませんでした。
 早速、外神田3丁目にある秋葉原ラーメンストリートを探索してみたいと思います。

 


ラーメンストリートの1件目は、
最強油そばの看板がある「春日亭 秋葉原店」
スープの無いラーメンこと油そばが食べられるお店です。
油そばは最近ブームですね。カロリーが低いことが人気の秘密です。
麺の底に沈んだ少量のスープと油を混ぜて、焼きそばのような感じで食べるんですよ。
nihonbashi20160520-5.jpg   
「春日亭 秋葉原店」
営業時間:11時から23時まで(日・祝日は22時まで)
住所:東京都千代田区外神田3-1-12 大石ビル 1F

ラーメンストリートの2件目は、
蔵の様な店構えをした「北海道らぁ麺ひむろ 秋葉原店」
味噌ラーメンだけではなく北海道ラーメンを食べられるお店です。
nihonbashi20160520-9.jpg   
「北海道らぁ麺ひむろ 秋葉原店」
営業時間:11時から23時半まで
住所:東京都千代田区外神田3-12-2

ラーメンストリートの3件目は、
黄色いビルに大きく店名が記載されている「秋葉原総本店 野郎ラーメン」
がっつりとしたラーメンなどが食べられるお店で、いわゆる 二郎系ラーメン です。
若者には大人気ですが、個人的にはちょっと脂が多いかな。
nihonbashi20160520-6.jpg   
「秋葉原総本店 野郎ラーメン」
営業時間:11時から22時まで
住所:東京都千代田区外神田3-2-11

ラーメンストリートの4件目は、
この地で30年以上続けている老舗の「九州じゃんがら 秋葉原本店」
九州豚骨ラーメンが食べられるお店です。
東京にある九州ラーメンでは誰もが知っている老舗ともいえるお店ですね。
昔は全部入りを頼むとお店のドラが鳴らされてましたが、いまはどうなんでしょうか? 
個人的には、マー油を使った独特の味わいの "こぼんしゃん" が好きです。 
nihonbashi20160520-7.jpg   
「九州じゃんがら 秋葉原本店」
営業時間:10時半から23時半まで(土・日・祝日:9時半から23時半まで)
住所:東京都千代田区外神田3-11-6

外神田3丁目にある秋葉原ラーメンストリートパート1をお送りしました。 もしかすると見落としているお店があるかもしれませんが、 パート2も外神田3丁目にある秋葉原ラーメンストリートからお届けします。

※所要時間は、徒歩分数を80m=1分、自転車分数を250m=6分で端数は切り上げてあります。(秋葉原駅昭和通り口まで約1,300m)
※乗車時間は、日中時(9時1分から18時まで)の時間です。
※掲載の情報および画像は2016年5月時点の情報と撮影時期になります。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。