2015年10月アーカイブ

    港区三田界隈(東京さぬき倶楽部編)

    • 投稿日:
    港区に住まう。港区三田界隈についてご紹介します。
    港区三田は、江戸時代には多くの大名屋敷や寺町のあったエリアですが、
    今なお、その雰囲気を感じられる建造物が多く残る地でもあります。

    三田1丁目にある緑に囲まれたビアガーデンとして有名な
    「東京さぬき倶楽部」のビア庭園にお伺いしました。

     m20151016-4.jpg

    アクティビティな生活(湯河原観光編)後半

    • 投稿日:

    大磯シーサイドヒルズではじめるアクティビティな生活。
    神奈川県中郡大磯町からお届けします。

    【プロフィール 基樹さん 43歳】
    o20150731-1.jpg
    私の趣味は、サーフィン。
    出勤前に波乗りをしてから勤務先に行くのが日課です。
    そんな私は、サーフィン仲間や同僚からの話を聞いて、
    部屋から砂浜や海が見える大磯のマンションに居を構えました。

    暮らしの中心に多摩センター(ご紹介編)

    • 投稿日:

    ガーデンコート多摩センターが暮らしの中心へ。
    多摩市落合での暮らしをお届けします。

    fumito2.jpg【プロフィール 博さん 37歳】

    小学生の時に多摩センター駅のある落合に引っ越してきた私は、 社会人になるまで落合に住んでいました。
    仕事の関係で全国各地で勤務していましたが最近は、東京本社となり「多摩センター」駅からすぐの賃貸マンションを借りて会社まで通っています。

    アクティビティな生活(湯河原観光編)前半

    • 投稿日:

    大磯シーサイドヒルズではじめるアクティビティな生活。
    神奈川県中郡大磯町からお届けします。

    【プロフィール 基樹さん 43歳】
    o20150731-1.jpg
    私の趣味は、サーフィン。
    出勤前に波乗りをしてから勤務先に行くのが日課です。
    そんな私は、サーフィン仲間や同僚からの話を聞いて、
    部屋から砂浜や海が見える大磯のマンションに居を構えました。

    圏央道(首都圏中央連絡自動車道)はご利用になりましたか。

    • 投稿日:
    今回は、圏央道(首都圏中央連絡自動車道)を利用して東京都のあきるのICまで行ってみました。
    2014年6月28日の相模原愛川から高尾山の開通と2015年3月の寒川北から海老名JCTまでが開通したことで、 「大磯シーサイドヒルズ」のある湘南エリアからも中央自動車道や関越自動車道へのアクセスが容易になりました。
    「大磯シーサイドヒルズ」から圏央道を1時間程度走らせるとどのぐらいまで行けるのか実験してみました。

    o20151009-2.jpg

    東中野でごちそうさま(MOSES編)

    • 投稿日:

    「サンウッド東中野」に暮らす。
    東中野で見つけた地元で人気のパスタ店
    「MOSES」さんにお伺いしました。

    h20151001-1.jpg

    中央区でまったりと過ごす(縁起物編)

    • 投稿日:

    サンウッド東京茅場町パークフロントに暮らす。
    まったりと中央区新川での暮らしをお届けします。

    k201504015-1.jpg【プロフィール 翔太さん 33歳】

    東北地方でのプロジェクトのために
    毎月1回から2回程度仙台に出張しています。
    以前は、札幌でのプロジェクトをしており、
    重い荷物を持っての乗り換えを減らしたい私は、
    わがままを通し、新川にマンションを買いました。