中央区でまったりと過ごす(かき氷編)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

サンウッド東京茅場町パークフロントに暮らす。
まったりと中央区新川での暮らしをお届けします。

【プロフィール 麻衣さん 30歳】k20150407-13.png

結婚を機に賃貸から分譲マンションに引越した私は、
当初は、新川に住める所があるのか疑問でした。
出張の多い主人のわがままで
東京駅や東京シティエアターミナルに
近い新川に住むようになりました。

【六本木へ】 12時過ぎ かき氷を求めて
5月に訪れた台湾のかき氷が食べたくなりネットで調べたところ
表参道と六本木で食べられることがわかったので、
あまり乗り気ではない主人と共に六本木の方のお店に行ってみることに。
六本木のお店は、「アイスモンスター」のポップアップショップで
7月17日から8月30日までの期間限定でオープンしているらしい。
k20150730-2.jpg


【六本木7丁目】 12時半すぎ メルセデスベンツ・コネクションへ
まずは、
「メルセデスベンツ・コネクション」のレストランで主人とランチをすることに。
1日10食限定だが「桐生天然酵母パンの和牛100%メルセデスバーガーランチ」
最後の2食を注文することができた。
最初は、「じゃがいもの冷製スープ」から
k20150730-9.jpg

スープを飲み終わる頃に登場したのが、
ボリューム満点の和牛100%パテのハンバーガー。
k20150730-6.jpg

天然酵母パンは、外はサックリ中はふっくらパテに負けない美味しさ、
肉汁溢れるジューシーなパテと完熟トマト・アボガド・レタスとの相性バッチリ!
私の中ではトップクラスに入る美味しさでした。
食後にかき氷のことを考えて紅茶をいただくことに。
私にはムースデザートがついてきましたが、主人にあげて準備万端!


【バーゾーンへ】 13時半すぎ ミーツアイスモンスター
レストランから横にあるバーゾーンへ移動し、いよいよかき氷タイム
私はマンゴーかき氷、主人はコーヒーかき氷を注文。
コーヒーかき氷には、コーヒーリキュールとキャラメルソース、
コーヒーゼリーが別添えされており、
六本木のお店限定でベンツマークを型どった
ホワイトチョコがトッピングされていた。
コーヒーのほろ苦さとリキュール・ソースが絶妙に絡み合い、
独特の触感のふわふわな氷に、主人は満足。
k20150730-4.jpg

マンゴーかき氷は、マンゴーそのままと言った
ふわふわな氷とマンゴーがたっぷりトッピングされており、
台湾で食べたかき氷を見事に再現していた。
ただ、量がとても多いので、食後すぐにいただくには多かったかもしれない。
k20150730-3.jpg


【ギャラリーへ】 14時半すぎ メルセデスに試乗してみる
大満足になり1階に降りると、主人がメルセデスに興味津々。
運転している所なんてほとんど見たことないのに。
ここでは気に入った車の試乗ができるとスタッフの女性に声を掛けて貰った。
興味津々の割に運転はしたくないようで、
今回は専属クルーが運転してくれる「マイバッハ」の試乗をさせて貰うことに。
k20150730-7.jpg

専属クルーの説明を聞きながら15分程の試乗は乗り心地の良さもさることながら、 後部座席にはウエルカムシャンパンがあり、車の持つ優美な空間での非日常的な一時を過ごす事ができた。
k20150730-11.jpg

試乗後は、
冷たいアイスコーヒーをいただきソファーでゆったりとした時間を過ごした。
今年の夏はかき氷を求めてまた来てしまいそう。
k20150730-8.jpg

<今日のかき氷>
 

【メルセデスベンツ・コネクション】
営業時間
 ランチ 11時から16時
 ディナー 18時から23時(L.O.22時)
 バー 11時から24時(L.O.23時半)

定休日
 年中無休

住所
 東京都港区六本木7-3-10

URL
 「メルセデスベンツ・コネクション」公式サイト

サンウッド東京茅場町パークフロントの分譲実績ページはこちら

※掲載の情報は2015年7月時点の情報となり、価格や営業時間等が変更となっている場合がありますのでご注意ください。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。