中央区でまったりと過ごす(観光編)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:

サンウッド東京茅場町パークフロントに暮らす。
まったりと中央区新川での暮らしをお届けします。
麻衣さんのご友人が金沢から遊びにきました。

【プロフィール 麻衣さん 30歳】k20150407-13.png

結婚を機に賃貸から分譲マンションに引越した私は、
当初は、新川に住める所があるのか疑問でした。
出張の多い主人のわがままで
東京駅や東京シティエアターミナルに
近い新川に住むようになりました。

【準備】朝9時半 東京駅に着いたとの連絡
高校時代の同級生が金沢から週末の休みを利用して遊びに来る。
北陸新幹線のおかげで東京にも出やすくなったようだ。
東京駅に着いたらしく「10時に東京駅八重洲口に」
との連絡が入り、都バスで東京駅へ向かうことに。
今日は、浅草に行きたいとのことで都バスの1日乗車券を購入。
k20150528-1.jpg
イメージ画像


【東京駅八重洲口】10時過ぎ 浅草まで都バス移動
バスを待つ間にどの辺りか確認すると
八重洲地下街でお茶しているとのこと。
私はひとつ手前の「通り3丁目」停留所で下車して
地下に降りて迎えに。
お店もすぐに見つけることができ、合流成功。
早速、東京駅八重洲口から出ている「南千住駅西口」行のバスに乗り浅草へ。


【雷門】11時過ぎ 雷門から浅草寺へ
東武浅草駅前で降りた私たちは、神谷バーを右手に見ながら雷門へ。
てっきり浅草寺までの仲見世通りを楽しみたいのかと思ったら、
浅草に来たのは、浅草寺と浅草神社のご朱印をいただくことが目的。
ブランチは、彼女が狙っていた「中華そば つし馬」で済ませ、
浅草寺と浅草神社のご朱印をいただきました。
どちらも浅草で始まるのに、読み方が違うのはなぜなんだろう。
k20150528-2.jpg
イメージ画像


【フルーツパーラーゴトウ】14時過ぎ 花やしきの傍
花やしきの西側にあるフルーツパーラーゴトウでひと休み。
席に着くと、「本日のフルーツパフェ」のフルーツ紹介を確認。
1番上に「熊本産のすいか」の文字があり、
私は迷うことなく「本日のフルーツパフェ」に。
メニューには日付が書いてあるので、
本日のではなく、本日限定フルーツパフェなのかもしれない。
パフェが届くと、フルーツに手を伸ばしてみる。
フルーツはどれも甘くておいしい。
最後に口にした日向夏のコンフィチュールが
爽やかだけど凝縮された味で締めくくってくれました。
k20150528-4.jpg k20150528-5.jpg
左:チェリーのパフェ 右:本日のフルーツパフェ


【乾杯】17時過ぎ コレド室町にて
浅草からバスで日本橋まで戻った私たちは、
私が会社の人と行ったことがあるコレド室町2にあるバルへ。
ふたりで乾杯して飲み始めると堰を切ったかのように話し出していた。
ものすごく笑った記憶だけで、最初の方は何を話したか忘れていた。
k20150528-8.jpg
イメージ画像


【宿泊先へ】20時過ぎ 茅場町駅近く
ほろ酔い気分で泊まるホテルまで一緒に歩いていたら、
「茅場町駅」からすぐのビジネスホテルで
マンションからもすぐだったのがちょっとびっくり。
アクセスもいいし、この辺に泊まってくれると
私もすぐに会いにいけるし、お互い待たせることもないかも。
最後に金沢のお土産をもらって歩いてマンションまで帰りました。
k20150325-4.jpg
モデルルーム画像

<今日のパフェ>

【フルーツパーラーゴトウ】
営業時間
 11時から19時
定休日 水曜日

住所
 東京都台東区浅草2-15-4

サンウッド東京茅場町パークフロントの分譲実績ページはこちら

※掲載のお店情報は2015年5月時点の情報となり、価格や営業時間等が変更となっている場合があります。
※掲載のバス情報は、2015年5月時点の情報となり、ダイヤ改正等により路線が変更となる場合があります。
※モデルルームB1タイプを撮影(2014年7月)したもので、造作家具等オプション品(費用別途)が含まれております。

※掲載の徒歩分数は分速80mとして算出しており、端数を切り上げてあります。
※掲載の情報は記事の掲載時点の情報であり、現在とは異なる可能性があります。