気ままに食巡り(ぽっぽっ屋 水道橋店)

水道橋界隈はラーメン激戦区といわれ多くのラーメン屋がありますが、「ニンニク増し増しのスタミナがつくものが食べたい」という一心で、以前から気になっていた「ぽっぽっ屋 水道橋店」に行ってきました。
「ぽっぽっ屋」は「次郎インスパイア系」で、醤油風味を効かせた塩辛いスープに極太の縮れ麺が特徴の人気ラーメン店です。

yaku20171020-1.jpg

店は最寄駅であるJR総武線「水道橋」駅の東口より2分ほど、駅南側に立ち並ぶ飲食店の一角(斜向かいには「闘魂SHOP水道橋店」)にあります。

気ままに食巡り(野田岩)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
「土用の丑(うし)の日」といえば、うなぎ!うなぎの旬は夏と思いきや、秋の終わりから12月にかけて旬なのだとか。 水温が下がり始めると、うなぎは冬を越すために脂肪を蓄え、身が柔らかくなりますが、これがなんとも美味しいのです。

気温がグッと下がってきた近頃、旬を迎えるうなぎを食べに、創業二百年のうなぎ専門店「野田岩」に行ってきました。
お店は、都内4店舗、パリにも1店舗ありますが、今回は赤羽橋にある麻布飯倉本店にお邪魔しました。

 minato-171017-1.jpg

こちら、ミシュランガイド2016で一つ星を獲得した有名店で、現在の5代目は卓越した技術を持つ職人として国から表彰されています。

気ままに食巡り(内埜勝覚)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
ラーメン屋に一人で入るのは気が引ける...という女性は、結構多いのではないでしょうか。
店内の高い男性比率に気が引けてしまい、自分ひとりでお店に入ったら浮いてしまうのではないか...いかにも頑固そうなおじさん店主の雰囲気に怖気づいてしまい、結局諦めてしまったという経験のある方もいらっしゃるでしょう。

今回は、女性一人でも入りやすいラーメン屋さん「内埜勝覚(うちのしょうかく)」に行ってきました。

 minato-171013-1.jpg

「内埜勝覚」は、東京メトロ日比谷線「神谷町」駅から桜田通りを東京タワー方面に向かって4分ほど進んだところ(飯倉交差点手前)にあります。

「ココジカ」9月号読者プレゼント(赤坂・御菓子司 塩野)

こちらの写真は、会員向けウェブマガジン「ココジカ」9月号の読者プレゼントの購入でお邪魔した「御菓子司 塩野」の外観写真です。
老舗らしい、風格ある店構えです。

yaku20171010-1.jpg

知る人ぞ知る名店で、皇室や政財界の関係者も御用達なのだとか。
茶道を嗜む方や、「菓子折り持って謝罪」の経験がある方は、心強い味方としてご存知の方も多いと思います。

新宿を手中にする代々木3丁目(GARDEN HOUSE Shinjuku)

2016年にオープンした商業ビル「NEWoman(ニュウマン)」には、日本初上陸店をはじめ、話題のお店がたくさん入っています。
今回は鎌倉で人気のカフェレストラン「GARDEN HOUSE(ガーデンハウス)」の東京第一号店「GARDEN HOUSE Shinjuku」に行ってきました。

外で過ごしやすいお天気だったので、開放的と評判のテラス席を選びました。

yoyogi171006-1.JPG


気ままに食巡り(N9Y Butcher's Grill New York 銀座店)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
今回は、肉料理に定評のある「N9Y(エヌキューワイ)BUTCHER'S GRILL NEWYORK 銀座店」に行ってきました。
こちらのお店では、オリジナル地ビールと一緒に、牛・豚・鶏の定番に加えてラムやウサギ、カンガルー・・様々なお肉を堪能できます。

 chuou20171002-1.jpg

N9Yではステーキの焼き方にもこだわり、厚切りの肉を「低温でじっくり」焼き上げる手法を採っています。
弱めの火力で焼くことで、肉汁が中に残り、肉の縮みも緩やかになり、ジューシーに焼きあがるそうです。

洗練の青山(CLINTON ST. BAKING)

以前から気になっていたニューヨーク発のパンケーキ屋
「クリントン ストリート ベイキング カンパニー」に行ってきました。
お店は、東京メトロ「表参道」駅から徒歩6分ほどの骨董通り沿いにあります。

aoyama-20170928-1.jpg



御朱印帳を片手に街歩き(ココジカ2017年9月号予告)

サンウッドクラブ会員の皆さまに毎月お得な情報・住まいに役立つ情報を発信する ウェブマガジン「ココジカ」。
2017年9月号では「御朱印帳を片手に街歩き」がテーマです。(9月号は9/29(金)配信を予定)

皆さま、御朱印はご存知ですか?
近年、「御朱印ガール」なんて呼び名も生まれ、若い女性たちの間で御朱印を集める方が増えていると様々なメディアで取り上げられましたので、ご存知の方も多いと思います。
御朱印とは神職の方や住職さんが「参拝した年月日」や「寺社名」などを墨書きして、朱印を押印してくださるものです。
御朱印には寺社の個性が表れるため、芸術作品のようだと御朱印そのものに興味を持つ人も増えているそうです。

今回は御朱印帳を持参して、都心の神社を巡りました。

オフィスビル群のど真ん中に巨大な鳥居!?
koko20170922-1.JPG
......と驚く神社もあれば...!?


【ガーデンコート多摩センター】多摩中央公園を望む

下の写真は、2017年6月に竣工した新築分譲マンション「ガーデンコート多摩センター」の一室から撮影したものです。

tama20170919-1.jpg

眼下には多摩市立の都市公園である多摩中央公園の緑が広がります。

多摩中央公園は9万8500平方メートルの広大な公園で、大きな池と芝生の広場が魅力です。 園内には文化財として保護されている建築物や四季折々の草花を鑑賞できる花壇、温室があり、家族連れやマラソンコースになっている園路を走る人々で賑わいます。


新宿を手中にする代々木3丁目(雲呑麺 広州市場)

9月に入り秋の気配を感じる今日この頃、食欲が湧いてくる方も多いのではないでしょうか。
さて今回、無性にあつあつの雲呑麺(ワンタン)を食したくなり、新宿駅西口から徒歩3分の
「広州市場」に行ってきました。

雲呑麺と聞くと、ラーメンの上に4,5個の雲呑がのっているのをイメージしますが、ここ「広州市場」の雲呑麺は驚きのボリュームです。

yoyogi170914-1.jpg