気ままに食巡り(山笠ノ龍)

浅草橋駅で深夜まで営業しているラーメン屋「山笠ノ龍」に行ってきました。
JR浅草橋駅東口から徒歩1分、江戸通りの反対側へと渡った場所で、大きな看板が掲げられているので、すぐにわかると思います。

 yaku-20180220-2.jpg

浅草橋から蔵前方面にかけては結構な数のラーメン屋が軒を連ねていますが、駅近で深夜4時まで営業しているというのは、嬉しいポイントです。
2016年に3月に開店したばかりという比較的新しいお店のため、店内も新しく綺麗です。

雛まつり(ココジカ2018年2月号告知)

サンウッドクラブ会員の皆さまに毎月お得な情報・住まいに役立つ情報を発信する ウェブマガジン「ココジカ」。
2018年2月号では、「お雛さま」がテーマです。

今回は春の息吹が感じられるこの時期をより楽しむため、名門結婚式場で知られる、ホテル雅叙園東京で開催中のイベント「百段雛まつり」に行ってきました。(2月号は2/23配信を予定))

yaku-209180216-1.jpg

「ガーデンテラス西馬込」安全祈願に行ってきました。

「ガーデンテラス西馬込」の安全祈願のため、徳持神社に行ってきました。
徳持神社は東急池上線「池上」駅より徒歩5分、東急池上線「洗足池」駅やJR京浜東北線「大森」駅発のバスに乗ると、バス停下車すぐに場所にあります。

magome180214-1.jpg

徳持神社では、八幡様として信仰される誉田別之命(ほんだわけのみこと)とお稲荷さんとして知られる宇迦之御魂命(うかのたまのみこと)をお祀りしています。そのため、安全祈願、商売繁盛にご利益があるとされ、創建から約750年という由緒ある神社です。

気ままに食巡り(beillevaire 麻布十番店)

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
パリ発、星付レストラン御用達のチーズのお店が麻布十番にあると聞いて、行ってきました。

 minato-180209-1.jpeg

お店の名前は「beillevaire(ベイユヴェール)麻布十番店」。
最寄駅である「麻布十番」駅から約3分ほど、鳥居坂下交差点から南側に2本目の交差点の手前にあります。

ベイユヴェールは、1980年にフランス西部のナントで酪農家のパスカル・ベイユヴェールにより創業されました。
現在はパリやフランス西部を中心に約80店舗のフロマージュブティックを展開しており、こちらは日本1号店になります。

気ままに食巡り(ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂)

ローストビーフ好きには言わずと知れた「ロウリーズ」。
今回は、以前から気になっていた『ロウリーズ・ザ・プライムリブ 赤坂』に行ってきました。

 minato20180201-1.jpg

赤坂店は、赤坂インターシティAIRの3階にあります。
220席のメインダイニングは天井高5メートルという抜群の開放感で、洗練された大人の雰囲気が印象的です。

気ままに食巡り(麺処 鳴声)

寒い日が続きますね。
冷え切った体を温めるには、「辛いもの」を食べるのが一番!・・ということで、この日は担麺が評判のラーメン屋「麺処 鳴声(めんどころ なきごえ)」を訪れました。

magome-20180126-1.jpg

「麺処 鳴声」は都営浅草線「西馬込」駅から徒歩1分の場所にあり、ラーメン好きの間では知られたお店です。
西馬込駅・・と聞いても馴染みのない方も多いでしょう。 西馬込駅は都営浅草線の始発・終着駅で、通勤便の良さから閑静な住宅街が広がる、東京のベッドタウンと言える場所です。

洗練の青山(雪の日の迎賓館)

滅多に雪が積もらない東京で、都心で積雪23センチが記録されました。
慣れない雪道で足元はおぼつかないながら、滅多に見られない景色に出会えるかも・・と期待して、今朝方東京 元赤坂にある迎賓館(赤坂迎賓館)付近を散策してきました。
JR四ツ谷駅の赤坂口から、西側へ歩くと正門が見えます。

aoyama-20180123-1.JPG



ビーントゥバー チョコレート(ココジカ2018年1月号告知)

サンウッドクラブ会員の皆さまに毎月お得な情報・住まいに役立つ情報を発信する ウェブマガジン「ココジカ」。 2018年1月号では、チョコレートの新潮流「ビーントゥバー」がテーマです。(1月号は1/26(金)に配信予定です。)

yaku-20180119-1.JPG

赤坂が住まい(鶏の宮川)

溜池山王駅より徒歩2分。
赤坂インターシティAIRに再訪問し、以前から気になっていた焼鳥「鶏の宮川」に行ってきました。

akasaka20180116-1.jpg

赤坂インターシティAIRに開店した店・・・ということで、新しい店かと思いきや、元々は日本橋で1949年から店を構えていた老舗で、赤坂が再開発される前には赤坂店もあったらしく、再開店を待ちわびる人も多かったそうです。

老舗の焼鳥屋ということで、夜は「軽く一杯から会食まで」幅広い場面で使えそうですが、昼は美味い定食を出すというので、溜池山王周辺と言わず赤坂・虎ノ門界隈でも評判です。


虎ノ門で七福神に会いました

職場近くを歩いていると、近所の神社でお祭りをやっていました。
神社の名前は「虎ノ門 金刀比羅宮」。 いつもは静かな境内が何やら、ものすごい黒山の人だかり・・そこで世にも珍しい七福神の行進を発見しました。

yaku20180111-1.JPG

女神様の弁財天に大黒天、恵比寿天、雄々しい姿の毘沙門天・・が続きます。

縁結び、福徳開運、商売繁盛、融通招福・・あらゆる種類のご利益が一斉に得られるなんて! ありがたや~、ありがたや~。