東京都 中古・新築マンションのSunwood

IRポリシー

基本方針

当社は、株主・投資家の皆さまの当社に対する理解を促進し、その適切な評価のために、当社に関する重要な情報の適時・適切な開示を行います。

情報開示の基準

当社は、会社法、金融商品取引法等の諸法令ならびに証券取引所の定める適時開示規則に従い、透明性、公平性、継続性を基本とした迅速な情報開示を行います。また、適時開示規則に該当しない場合にも、株主・投資家の皆さまに当社を理解いただくために重要あるいは有益であると判断した情報につきましては積極的に開示します。

情報開示の方法

適時開示規則に該当する情報の開示方法は、東京証券取引所が提供する「TDnet(適時開示情報伝達システム)」に登録することにより公開した後、速やかに当社ホームページに掲載します。適時開示規則に該当しない情報につきましても、ホームページへの掲載等により広く開示します。

将来の見通しについて

当社のホームページおよびIR関連説明資料は将来の見通しについて、当社が発表した時点で入手可能な情報をもとに作成しております。従って、今後の経済情勢、事業運営における様々な状況変化によって、実際の業績等はこれらの見通しと異なる可能性があります。したがいまして、これらの見通しにのみ全面的に依拠し、投資判断をされることはお控えくださいますようお願いいたします。

沈黙期間

当社では、決算情報の漏洩を防ぎ、公平性を確保するため、決算期日から決算発表日までを沈黙期間とし、業績に関する問い合わせへの対応を控えております。ただし、事業予測などに大きな変化が見込まれる場合や重要事実が発生した場合には、速やかに情報開示を行います。

TOP
TOP