東京都 中古・新築マンションのSunwood

不動産用語集

カーボン・オフセット

かーぼん・おふせっと

カーボン・オフセットは1997年にイギリスのフューチャーフォレストというNGO団体の取り組みから始まり、欧米中心に広く浸透している。日本でも環境省が2008年にオフセット・クレジット制度という制度を立ち上げ、それが現在のカーボン・オフセットの取り組みに繋がっている。カーボン・オフセットの主な手法として、植林・間伐を行ない森林で二酸化炭素の吸収量を増やし、排出量を削減させる直接的な削減活動や、排出の多い途上国の設備を先進国の技術を用いて排出量を減らし、その差分をオフセットとする間接的な削減活動がある。日本では新エネルギーの普及を目的としたグリーン電力証書を用いてオフセットしているとする事業所も存在している。

TOP