東京都 中古・新築マンションのSunwood

不動産用語集

地番

ちばん

地番(ちばん)とは、土地登記簿の表題部に記載されている土地の番号のことであり、土地一筆ごとに定められている。
(不動産登記法施行令では、地番区域は市、区、町、村、字等をもって定め、地番は地番区域ごとに起番し、位置がわかりやすいように定めるべきことと規定されている。)
住所とは別のもので、住居表示が実施された地区においては、地番と住所は一致していないことが多い。これは、土地につけられた番号が地番ということに対し、住所は住居表示といい建物につけられた番号を指すためである。
登記や売買の契約書には、この地番が使われる。
日常生活においてはあまり使用する頻度は高くないが、いくつか調べる方法がある。
1つ目は、法務局に問い合わせることで地番を調べる方法である。
(実際に法務局に出向くか、電話で問い合わせることもでき、無料である。)
2つ目は、図書館などに置いていることもある「ブルーマップ」で調べる方法である。
(発行されている地域が限られているため、発行されていない地域については法務局への問い合わせが必要)

TOP