東京都 中古・新築マンションのSunwood

不動産用語集

人造大理石

じんぞうだいりせき

人造大理石(じんぞうだいりせき)とは、天然の大理石や天然石を粉砕したものを、セメントや樹脂で固めた半人工の素材である。柄のないタイプから、石目調、マーブル調といったものまで色柄が豊富である。
大理石の代替品として世界で初めて生産されたイタリアのterrazzo地方の名をとり、テラゾーとも呼ばれている。セメントで固めたものをセメントテラゾー、樹脂で固めたものをレジン(樹脂)テラゾーと呼ぶ。
外見がマーブル模様になるのが特徴で、使用される大理石や天然石の色によってそれぞれ色調が決まる。
分譲マンションにおいては、大理石の代替品として、主に板状にしたものが、壁材や床材、タイル、カウンター、テーブル材等に広く使われている。ただし、仕上げには研磨作業がかかせないので、浴槽など複雑な形状をしたものには適していない。

TOP