東京都 中古・新築マンションのSunwood

分譲実績

サンウッド赤坂氷川

エリア

サンウッド赤坂氷川が建つのは、標高約23mのヒルトップです。この場所は、忠臣蔵「南部坂雪の別れ」の舞台「南部坂」の頂点付近に位置しています。
建物の南側には広大な敷地に豊かな緑を湛え、石積みの擁壁や美しく造成されたアメリカ大使館宿舎の庭園が広がっており、緑と摩天楼のパノラマを手にすることができます。
また、ほど近くには、推定樹齢四百年の大イチョウが枝葉をひろげ、深淵なる静けさに包まれる赤坂氷川神社もあり、都心とは思えないほどの穏やかな空気感が広がっています。

「大正九年東京全図」出典:古地図資料出版

ヒストリー

この場所は、かつて赤坂氷川町と呼ばれ、都心の邸宅地を象徴する高台の屋敷町でした。 八代将軍徳川吉宗ゆかりの赤坂氷川神社を中心に、江戸時代には幾多の大名屋敷、武家屋敷が連なり、明治時代にはそれらが公家や宮家、官吏、財界人などに受け継がれてきた歴史を持っています。
また、「赤根山」とも呼ばれ、海をも望む風光明媚な景勝地であった場所でもあります。 山へ続く坂の名から、いつしか「赤坂」と称された高台の頂には、 いまもなお、人が憧れてやまない美しい地の情景が残されています。

デザインコンセプト

赤坂氷川神社の参道をモチーフに、エントランスホールの床面は、 石畳と玉砂利が連続するデザインとしました。 壁には自然石による積層の意匠をほどこし、
正面には、石の地紋が間接照明により浮かび上がる
ガラスアートをあしらっています。
それはあたかも、鳥居をくぐり、庭園を眺めながら本殿へと向かう道程のように感じられます。

免震構造

「サンウッド赤坂氷川」では、基礎と建物の間に免震装置「鉛プラグ入積層ゴムアイソレータ」を設置。
地震時に積層ゴムが変形して地震の衝撃を緩和し、建物へのダメージを抑えるとともに、地震の揺れを軽減して家具転倒などを起きにくくします。 地盤と建物を切り離すことで地震の衝撃を免れる免震構造は、震度6強や震度7の大地震の際も、建物へのダメージが少ないとされています。

アクセス

ここは、アークヒルズ(約460m・徒歩6分)、赤坂サカス(約520m・徒歩7分)、東京ミッドタウン(約900m・徒歩12分)といった都心を代表する複合型施設が身近に控え、国立新美術館(約1,280m・徒歩16分)、サントリーホール(約830m・徒歩11分)などの都心有数の文化施設や、ホテルオークラ東京(約770m・徒歩10分)をはじめとするホテルを庭先感覚で利用できます。
物件から5km圏内に、表参道(約3,100m)、渋谷(約4,100m)、銀座(約3,200m)、東京(約3,700m)
といったスポットがあり、車でのアクセスも便利です。
ビジネスシーンだけでなく、都心居住に求められるあらゆるファクターを充たしてくれる魅力が、
ここにはあります。

《 サンウッド赤坂氷川 》 物件概要

所在地 東京都港区赤坂6丁目8番5
交通 東京メトロ銀座線「溜池山王」駅 徒歩6分
東京メトロ南北線「溜池山王」駅 徒歩6分
東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 徒歩6分
都営大江戸線「六本木」駅 徒歩10分
東京メトロ日比谷線「六本木」駅 徒歩11分
東京メトロ銀座線「赤坂見附」駅 徒歩13分
東京メトロ丸ノ内線「赤坂見附」駅 徒歩13分
間取り 2LDK~3LDK 専有面積 59.01m²~80.02m²
階数 地上11階地下1階建て 築年月 2013年10月
建築構造 鉄筋コンクリート造 総戸数 30戸
敷地面積 561.64m² 土地権利 所有権
管理会社 株式会社東急コミュニティー 施工会社 松井建設株式会社 東京支店
事業主 サンウッド

※本ページに掲載の情報は、分譲当時の情報を記載しておりますので、現状とは異なる場合があります。
※マンション竣工時の写真・建物CGを掲載している場合がありますので、現状とは異なる場合があります。

地図

※表示される地図情報は、実際とは異なる場合があります。

現在売り出し中のお部屋

申し訳ございません。
現在取り扱っている中古マンションの物件はございません。
このマンションをお探しの方  新しいお部屋の情報をお知らせします サンウッドのマンションを売りたい方 オーナー様無料査定はこちら
TOP