DESIGNデザイン

その佇まいを眺めるだけで、美への意志を感じる。

さりげない洗練と上質を纏う、
静謐のプライベートレジデンス。

目指したのは、洗練された都市と良質な住環境を併せ持った地に相応しい、街の価値を高める建築であること。
大規模なマンションではなし得ない、個性と繊細さで魅了するファサードを構築しています。
まるで工芸品のようにカットされた重厚な石のボリュームと、上層2層のガラスの箱の軽やかさの対比。
そして、天然石の素材感と陰影が描き出す緊張感と圧倒的な存在感。
青山に現れた、静かな作品といった佇まいは、しなやかに、凛としてこの街に際立ちます。

MATERIAL

外壁のビシャン加工したベージュの花崗岩がもつ天然石ならではの重み。そして山西黒の金属的な硬質さを対比させることで存在感を演出。現代の青山らしさと、歴史ある重厚さを調和させた上品なマテリアルを採用しています。

※外壁素材(平成29年7月撮影)
JW Marriott Hotel Macau

若狭 明宏
Akihiro Wakasa

HBA(ハーシュ・ベドナー・アソシエイツ)
東京オフィス 代表取締役

アメリカ・カリフォルニア州サンタモニカを本社に世界23ヵ所にオフィスを構えるホスピタリティデザイン事務所。主な代表作は、
「ザ・リッツ・カールトンホテルマカオ」「ヒルトンホテル北京」
「フォーシーズンズ京都」など多数。【お詫びと訂正】
本プロジェクトのHBA・若狭氏の作品プロフィールの一部に誤りがございました。関係者の皆様にご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

  • Nuo Beijing
  • The Prince Gallery Classic House
  • The Ritz-Carlton Macau
The Peninsula Tokyo

ティノ・クワン
Tino Kwan

TinoKwan Lighting Consultants 代表

1979年にロンドンで、TinoKwan Lighting Consultants社を設立。
ルイ・ヴィトンや香港のアルマーニブティックにおいて高級感溢れる照明を手掛け、その他にもランドマークである「香港国際金融センター(IFC)」など多数のホテルやカジノの照明をデザイン。

  • The Peninsula Tokyo
  • Twelve at Hengshan, A Luxury Collection Hotel, Shanghai
  • Four Seasons Hotel, Seoul

※外観完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、実際とは異なります。なお外壁形状の細部、設備機器等は表現しておりません。タイルや各種部材につきましては、実際の質感・色等の見え方が異なる場合があります。